■試合結果・コメント(栃木SC公式より)
http://www.tochigisc.jp/news/article/00008358.html

■ハイライト動画


3節目にして今シーズン初勝利となりました。

ゴールシーンはショートコーナーで仙石が上げたボールをニヤサイドの服部が合わせて、ファーサイドに詰めたオモさんが押し込むという流れ。

非常にいい流れでした。

まずはここからですね。

ここから連勝街道走って行かねば。

富山、福島が3連勝してますので、これ以上離されないようにしましょう。



やはり内容は非常によかったと思います。

試合前にスズヤスさんと少しお話したんですけど、これまで十分やれてるんですよね。内容は悪くない。

おさるもこれまでDAZNで全試合観てますけど、開幕から連勝している福島や富山と比較しても、遜色ないくらいいい試合してるんですよね。


今回の試合も競り合いも球際も殆どの場面で栃木SCが優位に立っていた試合だったと思います。

内容をみればもうちょっと・・・4-0くらいで勝利していてもおかしくない内容だったと思うんですが、それにしても点が入らなかったですよねぇw

スタッツを見ると、栃木SCのシュートは14本(YS横浜は3本)です。14本で1点。

因みに前節鳥取戦では栃木SCも鳥取も互いに7本。

その前の開幕では栃木SCのシュートは14本(琉球は4本)。

35本で2点というw

もう、観ていてもやもやしますよね。こういうのw

流れもいい、球際も勝ててる、そして攻撃の形もある程度できてる。

なのに、最後の最後、うわーおしいー!的なね。

やはり、決定力っていうのはもう選手の個のレベルの話になっちゃうんで、チームとしては数打ちゃ当たる方式で、ガンガンチャンスを作るしかないし、選手個人では練習して精度を高めるしかないですよね。

まあ、感覚的なものになってしまうと思うんで、何かがきっかけでケチャップドバドバもあり得ることですし、信じて待つしかないですね。


ただ、スズヤスさんのレビューでも指摘してましたけど、おさるも試合後にDAZN見逃し配信で何度かチェックしましたけど、後半最後の方で竹中君がまたもやビッグチャンスを外したシーン。

あそこで、青ざめた顔で『やべぇ・・・』という表情をしていたのが気になりました。


確かにプロのFWならば決めて欲しかったシーンです。

前回の鳥取戦でビッグチャンス外した時もおさるは『あれは決めなちゃダメだ』と言いました。


今回ももちろん、決めなきゃダメだったっとは思ってますが、同時に、外しちゃったもんはしゃーないと。入らなかったもんはしゃーないんで、スパッと切り替えてまたチャンスを作るしかないだろうと思うんです。

うまいFWになる為ならもうちょっと強い気持ちを持ってもいいんじゃないかと思いますよ。失敗しちった。じゃー次は絶対決めるぞ!って言うね。

松田監督時代のロボみたいに外しても外しても『俺にボールよこせ!』っていうくらい図太い神経あっていいと思います。

もちろん、それは何度も外していいよという意味ではなくて、外しちゃったものは仕方ないんで、開き直りって言うんですかね。素早く切り替える感覚が竹中君だけじゃなくて、栃木SCの選手に足りない部分だと思います。

練習やTMで何度もゴール決めてるんですし、やりゃできる。

それが本番で出てこないのはメンタル的なものなんじゃないかなと思います。

もう、これだけ決定力ないなら、開き直るくらいの気持ちで10本打ってダメなら20本打てばいいじゃんと。

練習で精度を高めることと同時に、そういうメンタルの向上も期待したいなと思います。

うちには、元祖ポジティブ男の松田正俊っていう素晴らしい元ストライカーのコーチがいるじゃないの。

攻撃陣はこれからの成長に期待しましょう。



スタッツのシュート数見ると、琉球戦でも今回のYS横浜戦でも殆ど相手に打たれてないんで、守備は非常にいいと思います。しっかりボールを奪い、相手にチャンスを作らせないというね。

そこはうちの強みだと思います。


とはいえ、後半の最初の頃にスルスルっと抜かれてシュートまで持って行かれたシーンがありました。

一瞬の気を抜いた瞬間の出来事で、その後はすぐに修正できてましたけど、相手によっちゃ失点していた可能性が十分あったシーンです。早い時間に先制したゲームの怖い所だと思うんで、気を抜かずにやっていきましょう。


今回のボランチ、仙石君と古波津くんでした。

やはり、古波津くんよかったですよね。仙石君とのバランスもよかった。

今回一番声出てたのがYS横浜のGKと古波津くんくらいなもんで、非常に元気あってよかったですよね。

スズヤスさんは諦めてるみたいですが、おさるはちょっと絞った方がいいんじゃないかと、自分の事は棚に上げて申しておきますw・・・だって、体力の持ちが違うと思いますよ。


今回のMOM。スズヤスさんは古波津くんでしたが、おさるは夛田だったと思います。

非常に体力を消耗するポジションでしたけど、攻守の切り替えも早かったし、最後まで走り回ってチャンスを作り続けてましたし、非常によかったと思います。単純にうまい選手ですよね。

そしておさるの今シーズン(去年のアウェイ相模原戦で出場してからずっと注目してますけど)推しメンの宮崎泰右。

今回は肝心のフィニッシュでことごとく外してたので評価が低いかもしれませんが、守備にそして攻撃にと、彼も非常によく動いてたし、彼からのチャンスも非常に多かったと思いますよ。推してるから褒めてるわけじゃないですけど、フィニッシュ決まってたら間違いなくこの試合通じたMOMだったと思います。


あと、福岡くんも粗削りながら非常によかったです。

後半の体力が落ちている時間帯でのオーバーラップは鳥肌立ちそうになりました。守備は計算できるし、非常に頼りになるDFですよね。彼はヘッドが得意だそうなので、そのうちセットプレーとかで得点決めてくれそうな気がしますよ。




↓いいねの代わりにクリックをお願いします。
       にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ
 にほんブロ
↑栃木SCサポブログを盛り上げよう。        




■ビジターサポを見かけたら「こんにちは」運動(仮称)

試合日にユニフォームやTシャツを着てお店等に行った際、対戦相手チームのサポーターを見かけたら
こんにちは」「お疲れ様です
と笑顔で声をかけませんか。

お互いに気持ちよく試合を楽しみましょう。



◆今後の栃木SC関連スケジュール。
■4月2日(日)  13:00~
・ J3第4節 藤枝MYFC対栃木SC(藤枝市総合運動公園サッカー場)
        
 http://www.tochigisc.jp/game/

■4月16日(日)13:00~
J3第5節 栃木SC対アスルクラロ沼津(栃木県グリーンスタジアム)        
 http://www.tochigisc.jp/game/

■4月29日(土・祝)  14:00~
・ J3第6節 セレッソ大阪U23対栃木SC(ヤンマースタジアム長居)
        
 http://www.tochigisc.jp/game/

■5月7日(日)  13:00~
・ J3第7節 栃木SC対ギラヴァンツ北九州(栃木県グリーンスタジアム)
        
 http://www.tochigisc.jp/game/

■5月13日(土)  14:00~
・ J3第8節 FC東京U23対栃木SC(味の素フィールド西が丘)
        
 http://www.tochigisc.jp/game/