昨年の今頃(だったと思うんだけど、ちょっと探すのが面倒w)、おさるは『今年昇格(J2復帰)しなければチームの存続にかかわる』というような趣旨のエントリを書きました。

それは、降格して最初のシーズンで、前社長は1年で必ずJ2に戻ると公言し、スポンサーからの猶予をもらい、そしてその他にも様々な理由で経済的にも無理ができるのが2016シーズンのみであったから。

逆に言えば、昇格できなければ2017年以降は無理が出来ず、J3上位を狙うのも困難になるから。

観客も「3部リーグじゃねぇ・・・」と離れていく。


スポンサー離れ、観客離れが加速し、気が付けば万年J3下位争い・・・という可能性だって十分あるわけで。


だから、昇格"したい"のではなく、昇格"しなければならない"と。

そういうような話を書きました。


ただ、一つだけ引っかかってたのが、おさるがどこかで見聞きしたのか、直接聞いたのか忘れちゃったんですが、橋本社長が「2年計画で昇格を考えてる」というような趣旨の話をされていたので、もしかしたら昨年昇格できなかったことは想定の範囲内だったのかもしれませんけど。



で、皆さんご存知のように我々は昨年優勝を逃し、入れ替え戦でも負け、昇格を逃しました。


ですので、今シーズンは昨年の様な"無理"はできなくなり、「若返り」と言えば聞こえがいいですが、ベテランで高額な選手はいなくなりましたし、新規に獲得した選手もトータルで考えると非常に人件費を抑えた補強になってます。更新組も金額アップした選手はいない筈です。

そして先日のカンファレンスで社長がコメントされてたようにフロント社員も5人辞めています。


社長をはじめとする様々な方のこのような努力で最悪な事態には至ってませんが、目に見えて無理が出来なくなっているのは皆さんも理解できると思います。


だから、今年昇格できなければもっともっと無理ができなくなる。

誰にも見向きされなくなり、ゆくゆくはクラブの存続にもかかわることになるかもしれない。


・・・もちろん、そうならないようにクラブは努力を続けてますね。

地域から愛されるクラブであれば例えどん底でも周りが見放さない。

だから愛されるクラブになろうという努力も目に見えて形になりつつあります。



そういう事情を知っているサポ程、このオフシーズン、色んな事を考えたと思います。

おさるも昨年以上にチームのあり方、そしてサポーターとしてのありかたなどつきつけられた気がします。

その上で、多くのサポが「やっぱり栃木SCと仲間が好き」「今年も楽しくやろう」という風にポジティブに捉え、シーズンを迎えようとしています。



クラブが背水の陣であるのには変わりません。

むしろ、昨年よりも状況は悪くなっているとも言えるでしょう。



その上で、フロントも、強化部も、現場も、今の状況の中でできうる限りの最善の策を講じて新シーズンの準備をしてきました。


だから、我々サポが、今の周りの環境だとか、状況だとかそういった中でできうる最善の策は、栃木SCの応援・観戦をめいいっぱい楽しみ、そして盛り上がることだと思うのです。



そりゃネガティブな面を見ればいくらでもありますよ。

気にいらないことのひとつやふたつ誰にだってあるよね。

重箱の隅をつつくようにそういうネガティブな面を騒ぐより、ポジティブな面を見つけ、それを楽しみ、笑顔を増やす。


サポーター同士がいつも暗い顔して揉めているクラブと、サポーター同士がいつも笑顔で楽しそうなクラブとどっちが魅力なのかは言うまでもないよね。


だから、誰にでもできること。


むしろ、我々じゃなければできないこと。


めいっぱい栃木SCを楽しむことじゃない?


応援、観戦、試合そのもの、選手の活躍、スタジアムグルメ、アウェイ遠征、サポ仲間との交流、家族の団欒、恋人や夫婦や親子、或いは友達・・・。


試合日は栃木SCに付随するその全てを楽しみ、そして「楽しかったね」と笑顔で日常へと戻る。


もっともっと楽しめ。


もっともっと笑え。


我々にしかできないことじゃん。


巡り巡ってそれがチームを救う事になるんじゃないかな。


まずは今、楽しいシーズンが明後日からはじまるというワクワクをめいいっぱい感じて欲しい。

このワクワクは今しか味わえないワクワクだからね。


↓いいねの代わりにクリックをお願いします。
       にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ
 にほんブロ
↑栃木SCサポブログを盛り上げよう。    


昨シーズンJ3を戦って来てJ2との違いを楽しんできました。

驚きもあったし、対戦相手によっては「向こうのサポってどこにいるの?」状態な試合もありました。

スタグルもほとんどないようなクラブもありましたよね。


ただ、おさるはJFL時代も応援していたことがあるので、対戦相手によってはJFL時代を思い出すような感覚になったこともしばしばありました。

かと思えば、鳥取や大分なんかはスタジアムの様子も含めてJ2時代とほとんど変わらず、長野や福島なんかは非常に盛り上がっていて楽しいスタジアムでした。

エコパや吹田みたいな国際試合できるようなスタジアムでやったかと思えば、のどかなスタジアムで試合を行ったりしたこともあります。

昇格を目指さないU23チームとの対戦もありますよね。


以前にも書きましたけど、そういう感じでJ3とは「カオス」なリーグだとおさるは思います。


そのカオスっぷりに昨シーズンは驚きの連続でしたけど、同時にそれをも楽しみました。


今年はどんなことがあるんだろう?


大分がいなくなり、北九州と沼津が加わりました。

ゴンちゃんグリスタで試合出るかな。

ツネさまの監督姿楽しみだな。


いったいどんなリーグになるんだろう。

あと2日で開幕。

やっぱり『オラ、ワクワクしてきたぞ!



J3開幕まであと2日


■ビジターサポを見かけたら「こんにちは」運動(仮称)

試合日にユニフォームやTシャツを着てお店等に行った際、対戦相手チームのサポーターを見かけたら
こんにちは」「お疲れ様です
と笑顔で声をかけませんか。

お互いに気持ちよく試合を楽しみましょう。



◆今後の栃木SC関連スケジュール。

■3月11日(土)
・シーズンパスポート二次販売終了
 http://www.tochigisc.jp/news/article/00008190.html

■3月12日(日)13:00~
・J3開幕戦 栃木SC対FC琉球(栃木県グリーンスタジアム)

 http://www.tochigisc.jp/news/article/00008323.html   

・シーズンパスポート三次販売開始(5月末まで予定)
 http://www.tochigisc.jp/news/article/00008190.html

■3月19日(日)  13:00~
・ J3第2節 ガイナーレ鳥取対栃木SC(とりぎんバードスタジアム)

 http://www.tochigisc.jp/photo/article/00005220.html

■3月25日(土)13:00~
J3第3節 栃木SC対Y.S.C.C.横浜(栃木県グリーンスタジアム)        
 http://www.tochigisc.jp/game/

■4月2日(日)  13:00~
・ J3第4節 藤枝MYFC対栃木SC(藤枝市総合運動公園サッカー場)
        
 http://www.tochigisc.jp/game/

■4月16日(日)13:00~
J3第5節 栃木SC対アスルクラロ沼津(栃木県グリーンスタジアム)        
 http://www.tochigisc.jp/game/

■4月29日(土・祝)  14:00~
・ J3第6節 セレッソ大阪U23対栃木SC(ヤンマースタジアム長居)
        
 http://www.tochigisc.jp/game/