10日土曜日は毎年恒例のサポーター打ち上げがありまして、今回も参加させて頂きました。



そして、翌11日日曜日はこちらも毎年恒例ですね。クラブ主催のファン感謝会があり、見学して参りました。

打ち上げの方は橋本社長や監督、選手たちも登場し、すぎさんや井上マーさん、そして佐藤悠介さんもいらして大変豪華な内容でした。

サポ仲間との歓談も非常に楽しかったです。


そして翌日の感謝会では選手(ほぼ)全員が登場して会場を沸かせました。

おさるは基本的にこういうイベントでは選手と交流せず(キックオフパーティや報告会で交流させて頂いてるのもありますので)、ファンサービスの時間帯は仲間や関係者様と挨拶する時間にしています。

というか、そういうイベントと捉えてます。


で、ファンサービスの様子を見ていていつも感じるんですが、長蛇の列ができる選手とそうでない選手があって、まあ、これは昔からですけど、なんていうか、シビアな世界だなといつも感じるんですよね。

彼らはサッカー選手であってアイドルじゃないので、人気があるかどうかってのは関係ないわけで。

まあ、もちろん、プレーが素晴らしかったり、試合で活躍すれば人気が出るものでしょうけど、それでも、長い行列のある選手は対応が大変でしょうし、並びが殆どない選手なんかは寂しいだろうなと思って見てるんです。

なんていうか、並びのない選手も他の選手同様、今シーズン頑張ってきたのにちょっと可哀想だなと。

・・・まあ、だったらお前が並んでやれよって話ですけどねw



おさるは基本的には選手は全員を応援し、特定の誰かを熱心に応援するスタイルじゃないです。

それは過去にパウリーニョや岡田君のレプユニを着ていた時でもそうで、レプユニの選手を多少贔屓目に応援はしていましたけども、その時でも全ての選手を応援していました。


なので、今回の打ち上げやファン感で『宮崎かっこいい!!』って言ってましたけど、じゃあ来シーズンから宮崎だけを応援するかって言ったらそうでもないと思いますw勿論、応援はしますが、他の選手と同様の応援スタイルだと思います。

でも、それでも、宮崎かっこよかったw   
   

女性のサポーターの中には選手につくって言うんですか。特定の選手を応援して移籍先まで追いかけてらっしゃる方もいらっしゃいますけど、もちろん、楽しみ方は其々ですし、いいとか悪いとかじゃないんですが、おさるはそういう応援スタイルじゃないんですね。

まあ、そういう色んな楽しみ方ができるのもサッカーの良さなのかもしれないなと、何となく感じた2日間でした。


この2日間でお会いできた方々、お会いできなかった方々も含めて、これで今年の栃木SCのイベントは終わり(ボランティアスタッフの交流会はありますが、おさるは関係ございませんので)で、年内再会するサポ仲間は少ないと思います(個別に忘年会等企画している仲間はいますけど)。


年明け早々には必勝祈願祭がありますし、1か月ほどのお別れですが、来年も一緒に楽しく応援しましょう。



いいねの代わりにクリックをお願いします。
       にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ
 にほんブログ村
↑栃木SCサポブログを盛り上げよう。


橋本社長と今シーズンの総括や、来シーズンに向けての話なんかを色々させて頂く時間があったんですが、色々とお話を伺って、非常にアクティブっていうんですか、行動力のある方だなというイメージがしました。

特に「地域に愛されるクラブ」になる為に色々な事を考えてらっしゃるようで、来シーズン以降も楽しみだなと思いました。

社長に話しましたけど、台風で帰ってこれないとか、炎天下のデーゲームをやらざるを得ないとかもうこりごりなので、来年でJ2戻りましょう。個人的にはやはりU23チームとの対戦は勘弁して欲しいです。J1の調整チームと化してるもんなぁ。



それから、とちぎテレビの住谷アナウンサーともお話しさせて頂いて、来シーズンも変わらずサポートしてくださるそうで、サポ仲間としても活躍を応援しとります。入れ替え戦の富山で涙を流してたのは忘れませんよw   


選手の情報については年内に大方発表あると思います。

おさるも噂レベルでは色々聞きましたけど、正確な事はわかりませんので発表待ちですね。
   
まあ、どうなるにしても早く安心させてほしいですよね。

明日当たり発表くるかな?