やはり、昇格を逃したことでまだまだ皆さん引きずってらっしゃると思います。

連勝記録や負けなし記録を作り、リーグ最後まで優勝争いをしていて、昇格できずですからね。

振り幅が大きい分、ショックも大きいんじゃないかと思います。

ある意味、去年はおさるは最後の最後まで信じてましたけど、一方でチームとしての問題点が明るみに出たことで、それなりの覚悟はできてましたから、『振り幅』という面でみたら、今シーズンの方が大きいですもんね。

おさるも『自分の中で整理した』とは言ったものの、正直言ったらやっぱりショックはショックです。


ただ、そうは言っても明日はやってくる。

来年もやってくる。

シーズンオフなんてあっという間です。

ですから、当ブログは前向きにポジティブに行きたいなと思っています。



今シーズン、J3という世界の良さも悪さも肌で感じることができたし、優勝争いできたし、チームも一体感が見られたし、サポーターとしても充実したシーズンでした。

アウェイも初めてのスタジアムばかりで『駐車場どこにあるんだ?』とか『売店なくない?食べるもの何も持ってきてないぞ!』なんてのも、今となってはいい思い出w

こんなに楽しませてくれたシーズンに感謝して、まあ、昇格は来年以降にお預けになったと思って、来年も頑張って応援しましょう。

さて、クラブの今後について様々な話が聞こえますけど、現時点では何一つ決まってません。

まあ、実際には既に決まってるのかもしれないですけど、少なくとも公式発表がありませんので、こればっかりは発表を待つしかないですね。


個人的には横山さんと新里さんには残って頂き、横山体制2年目を見てみたいなと希望してます。

やっぱり、選手が殆ど決まった中で横山さんが就任して、まあ、途中で島川くんや宮崎くんの獲得はありましたけど、例えるなら材料がそろってる中で料理をしなければいけない中で優勝争いできるチームを作ってくれたわけで。

そういう意味でも、経済的な問題はありますけど、選手の獲得やら何やらある程度考えを出していける状況で今のメンバープラスアルファなチーム作りを見てみたいなというのはあります。


まあ、昨年のような大型補強は無理でしょうけど、J3やJ2でも素質があって試合に出場できていない若手を獲得して育てるのも楽しみですし、来シーズンは古波津くんや坂田くんあたりが中心になって活躍を期待したいですね。

もちろん、今年のメンバー全員残って欲しいですけど、さすがにそれは無理でしょうから、今後チームの中心を担う若手の活躍を期待したいです。

ツグも来年J3得点王になって欲しいし、宮崎くんや健太の買い取りは難しいかなぁ。残って欲しいですけどね。


・・・なんてことをあれこれ考えるのもこの時期特有の悩みですw


ただ、やはり、どんなことがあっても『去るもの追わず、来るもの拒まず』の精神で行きましょう。

長年応援されてる方は毎年の事ですので『そんなの当たり前だろ!』でしょうけど、サポになって最初の頃ってなかなかそう思えるものではないし、『我々を捨てて出ていくの?』という感情になりがちです。

選手も生活がありますし、彼らは慈善事業でサッカーやってるわけじゃありません。

昨年の中美のように、悩んで悔やみながら離れて行く選手が殆どだと思います。


ですから、J3他クラブへの移籍や、中にはJ2クラブなどに個人昇格するケースもあるかもしれませんが、どんなケースでも今シーズン一緒に戦ってくれた感謝を忘れず、気持ちよく送り出してあげましょう。

そして、来年栃木SCの為に力を貸してくれるという新加入選手(契約更新選手もですね)には感謝の気持ちで迎え入れましょう。


いいねの代わりにクリックをお願いします。
       にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ
 にほんブログ村
↑栃木SCサポブログを盛り上げよう。
 

シーズンオフになりましたので、当面、今シーズン振り返る感じの記事を書こうと思います。

まずはアウェイ遠征記的なのを書こうかなと思ってます。

旅の参考にされてもいいし、来シーズンのアウェイ遠征計画のヒントにもなるかもしれません。

まあ、おさる個人的には備忘録というか、日記がわりみたいなもんですが。


今シーズンあえてアウェイ遠征記アップしなかったのは最後に纏めて掻こうかなと思ってたんです。

それで最後に『J3も楽しかったです。もう二度と行きませんけど。』で締めるつもりだったんです。

でも、来年もよろしくお願いします。で締めるしかないですねw


◆今後の栃木SC関連スケジュール

・12月11日(日)13:30~
 2016栃木SCファン感謝会
 場所:宇都宮市バンバ市民広場
http://www.tochigisc.jp/news/article/00008061.html