昨日J1のセカンドステージが終了し、本年の最終順位が決定しました。

111
※年間総合順位

これにより、年間総合1位は浦和レッズになりました。

今月末から年間チャンピオンを決めるチャンオピオンシップが浦和(2nd及び総合1位)、鹿島(1st1位)、川崎(総合2位)の3チームで行われます。

そして、福岡、湘南に続き、昨日の最終節で名古屋の降格が決定しました。

出場選手や対戦カードから新潟が不利と言われていましたが、降格の決まった湘南相手に名古屋は最後まで奮闘しました(おさるもスカパーで観てました)が、どうしても勝てずに敗戦。Jリーグ創世期のオリジナル10チームである名古屋の降格が決まってしまいました。

因みにオリジナル10チームで降格していないのは鹿島と横浜マリノスのみとなりました。


そしてJ2の方はどうなっているでしょうか。
j2
※39節終了時点の順位。

J2は年間42節で行われ、昨日39節が終わりましたので試合数は残り3試合。

上位はトップをひた走る札幌、それを追う松本山雅という図式で、札幌は前節、前々節で連敗してしまいましたが、今節勝利して持ち直した感があります。

札幌と山雅、そしてここにきて怒涛の連勝を続ける清水(現在6連勝中)。優勝争いはこの3チームに絞られた感じですね。

J2は1位と2位が自動昇格となります。

数字の上では4位のセレッソ大阪までは2位になる可能性はあるんですが、上位が揃って残り全て敗戦し、C大阪が全勝して尚且つ得失点差で松本山雅を追い越さなければいけませんので、ちょっと難しい状況です。

なので、まあ、札幌は昇格ほぼ間違いないと思います。残りの1枠が松本山雅か清水で争うって感じでしょう。

そして3位~6位までのプレーオフ。

数字の上では8位の町田までがプレーオフ圏内に入る可能性がありますが、どうなるでしょうか。


そしてJ3への降格。

下位1チームが自動降格で、21位がJ3の2位と入れ替え戦となります(但し、J3でJ2以上のライセンスを持たないクラブが2位以上になるとJ2からの降格は最下位の1チームのみになります)が、昨日の試合結果で下位3チームである北九州、金沢、岐阜の勝点が並んでしまいました。

数字の上では14位の水戸までが降格の可能性は残るわけですが、ここもどうなるか全く見えてきません。

次の試合の結果で大きく入れ替わる可能性もありますが、残りカードを見る限りでは現在並んでいる下位3チームに絞られてきたと言ってもいいかもしれません。讃岐、山形、群馬も安心できる勝点じゃないですけど・・・。


そしてJ3は残り3試合を残して下記の順位。27

優勝は数字の上では鹿児島まで可能性を残してますが、栃木SCと大分の一騎打ちですね。

順位が上の分だけ栃木が有利だと思います・・・もちろん、栃木SCサポですので贔屓にみてます。

まあ、贔屓目に見なくとも、上位3チームはこの順位のままでシーズン終了になるとは思いますよ。

但し、万が一、大分が連敗して鹿児島が2位で大分が3位で終わった場合。鹿児島はJ2ライセンスを取得できませんでしたのでJ2からの降格は最下位の1チームのみとなり、昇格は1位の栃木SCのみとなります。


いいねのかわりにクリックをお願いします。
      にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ 

 にほんブログ村        
↑栃木SCサポブログを盛りよう!


次節鳥取戦。

J1、J2が昨日行われたことで、土曜日開催になりました。

もう、明日が試合ですね。


昨日のJ1の試合を観ていて感じたこと。

降格の可能性があって、一番不利と言われた新潟。まあ、試合自体は敗戦したわけですけど、逆に既に降格が決まっていた湘南を相手に戦う名古屋。

湘南にとっては消化試合みたいなものだったんですが、こういうプレッシャーのかからない湘南と、残留の為に絶対負けられないプレッシャーのかかる名古屋の一戦は湘南が勝利。


・・・かつて横浜FCがJ1だった時にも似たようなことありました。

シーズン最終戦で勝てば優勝が決まる浦和と既に降格が決まった横浜FCとの対戦。プレッシャーのかからない横浜FCが勝利して浦和は優勝を逃してしまいました。


そして我々の明日の対戦相手は14位鳥取。

J3は(今の所)最下位であろうと降格はありませんので、昇格の可能性が消えたプレッシャーのかからない鳥取と、優勝の為には絶対負けられない栃木SCという図式。



前述のようにプレッシャーのかからない鳥取が勝利する可能性だってあるわけで、簡単に勝てる保証などどこにもない。いつも言っていることですが、楽に勝てる相手などいないし、実際、今シーズン楽に勝利した試合なんて一度もない。

ですから、気を引き締めて、こういう難しい試合をきっちり勝利することで、優勝をゆるぎないものにしましょう。


もう相手がどうとか関係ないです。

どんな相手に対しても全力で戦い、勝利する。

プレッシャーを味方にできるかどうか。

もう自分たちとの戦いですよね。

こういう状況を楽しむ気持ちを持って絶対勝利しましょう。



キックオフは明日の13時。

いつものように実況チャットやりますよ。
http://osaru.blog.jp/archives/55485592.html
↑速報知りたがってるサポ仲間にも教えてあげてくださいね。

行ってみないとわかりませんけど、スタジアム入りした早い時間からチャットしてスタジアムの雰囲気なんかも伝えられたらと思っています。


そして栃木SCの勝利を皆さんに伝えるのを今から楽しみにしています!


・・・ところで、いつもの事ですけど、まだ遠征の支度も準備も全くしてません(^^;

さあ出発に間に合うんでしょうか。ここにも絶対負けられない戦いが!w


◆今後の栃木SC関連スケジュール 

・11月5日(土)13:00キックオフ  
 J3第28節  
 ガイナーレ鳥取対栃木SC  
  場所:とりぎんバードスタジアム
ガイナーレ公式より
https://www.gainare.co.jp/news/detail/34817/
栃木SC公式より
http://www.tochigisc.jp/news/article/00008011.html

・11月13日(日)13:00キックオフ  
 J3第29節  
 栃木SC対AC長野パルセイロ  
  場所:栃木県グリーンスタジアム  

・11月20日(日)13:00キックオフ  
 J3第30節  
 グルージャ盛岡対栃木SC  
  場所:いわぎんスタジアム