先週の日曜でJ3リーグ再開となりましたけれども、今週末はいよいよホーム再開。

ホーム戦は8月7日以来実に42日ぶりのホーム戦ですね。

あまりに中断期間長いからグリスタへの行き方忘れちゃったよ・・・というのは勿論冗談ですけど、久しぶりのグリスタとなります。


迎えるのは8勝6分7敗の勝点30で現在7位のSC相模原。

因みに栃木SCは14勝4分3敗で、皆さんご存知のように現在1位。

同日のJ3対戦カードをみると・・・。

※左がホーム。順位は21節終了時点。

栃木SC(1位) 対 相模原(7位)

G大阪U23(9位) 対 鹿児島(2位)
大分(3位) 対 C大阪U23(13位)
YS横浜(16位) 対 
富山(4位)
福島(11位) 対 長野(5位)
FC東京U23(14位) 対 秋田 (6位)
藤枝(8位) 対 鳥取(15位)
琉球(10位)  対 盛岡(12位)

という風になっております。

J3は16チームありますけど、半分に分けて1位~8位を上位、9位~16位を下位とすると、次節の上位同士対決はうちだけなんですよね。ということは、逆の発想だと、ここをきちんと勝利しておけば、シーズン残りの展開が楽になっていくんじゃないかと。

もちろん、シーズン途中の順位で勝敗は決まるものではないし、下位チームが上位チームに勝利することが当たり前のようにあるのがサッカーで、そういう意味では我々も十分警戒しなくちゃいけないんですが、他の上位チームも負ける可能性も十分にあります。

昨日も書きましたけど、2位鹿児島、3位大分共にU23チームとの対戦ですので、どういう選手が出てくるかによって苦戦する可能性も十分あり得ます。(なんてことを書いてますけど、その次は我々もU23チームとの対戦になるわけですけど)

前回相模原ホームで対戦した時のレポはこちら。
http://osaru.blog.jp/archives/55525635.html

もう、暑かった事しか印象に残ってませんけど(^^;

レポート読んで色々思い出しましたけど、とにかく課題が多く残る中で勝利できたって感じの試合でした。

あと、菊岡がやっぱり菊岡だったなとw

キック精度は高いし、主審から見えない位置で手を使って突き飛ばしたりするのを見て、やっぱりかわんねーなとw

尚、相模原には赤井ヒデがレンタルで移籍しておりますけど、契約上の都合でこの試合には出場しません。

http://www.tochigisc.jp/news/article/00007679.html
尚、契約により当該チーム同士の対戦においては出場できません』

相模原はもっと上の順位にいてもおかしくないチームだと思いますし、監督も変わって(松田直樹の親友、安永聡太郎!)どういうサッカーをするのかよくわかりません(前節監督デビュー戦となった対大分戦では3バックを試して0-3で敗れてますが)。

栃木SCはスカウティングがうまいと言われてますけど、そういう意味でちょっと難しい試合になるかもわかりません。


とは言え、栃木SCもロボの復帰や『持ってる男』島川や絶好調宮崎の活躍も期待できますし、それに刺激されて既存の選手たちの奮闘も期待できます。いや、絶対やってくれます。

だから、我々だって中断期間前のチームよりもずっとずっと成長してるんだぞと。こんなところで躓くわけにはいかないんだぞと。だって優勝争ってるチームなんだぞと。そんな風に思います。


・・・でもこうして優勝争ってて、例えばいつ優勝決まるかの予想してみたりとか、或いは2位以下の勝敗にドキドキするっていうのはこの上ない幸せな事だよなとしみじみ感じてます。1位だからこそそういう話ができるわけで。

でもさー。追われるより追う方が楽ってかつてブログにも書いたけど、この位置になるとわかるでしょ?おさるも胃が痛くてどうしようもないですw


さて、勝ち点毎の順位をおさらい。
※21節終了時点(左の数字は勝点)

46 栃木SC(1位)  
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・ 
40 鹿児島(2位)
39 大分(3位)
 ・ 
 ・
36 富山(4位)、長野(5位)
 ・
34 秋田 (6位) 
 ・
 ・
 ・
30 相模原(7位)
29 藤枝(8位)
 ・
27 G大阪U23(9位)
26 琉球(10位) 
 ・
 ・ 
23 福島(11位)
 ・
21 盛岡(12位)、C大阪U23(13位) 
 ・
19 FC東京U23(14位) 
 ・
17 鳥取(15位)
16 YS横浜(16位)     


数字の上のお話ですけど、残り試合数9試合ですので、鳥取とYS横浜は優勝の可能性はなくなりました。

逆に言えば(数字の上では)栃木SCの14位以上は確定です。


とまあ、数字だけで判断するとこういう話になってしまいますけど、実際にここまで栃木SCのサッカーを観てますので、この戦力と内容であればそう崩れることも考えにくいし、鹿児島も大分も素晴らしいサッカーをしてますので、優勝は我々で、2位争いが鹿児島、大分、富山、長野あたりかなぁと思います。

もちろん、慢心してはいけませんが、実際のここまでの各チームのサッカーを観て判断すると、我々が2位と勝ち点6差をつけてるのは非常に大きいなと思いますよ。


そんなわけで、次節久しぶりのグリスタ開催、相模原戦絶対勝利しましょう。
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007853.html

天気の方が何とも微妙ですが、グリスタマジックで雨は降らないと信じてます。
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/leisure/soccer/9/33046.html
でも、一応ポンチョは持って行きますw


ずっとデーゲームのつもりでいましたけど、ナイターですね(^^;

アウェイ琉球戦までがナイターなのか・・・。


いいね
の代わりにクリックをお願いします。
     にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ            
 にほんブログ村       
↑栃木SCサポブログを盛りよう!        


昨日のエントリで『かつて(2年前だっけ?)アウェイ富山戦で我々が勝利して富山のJ3降格が決定した』と書きましたけど、この試合我々0-1で負けてましたw富山さんは他チームの試合結果で降格が決まっちゃったと。

まあ、我々は試合に負け、富山さんは降格が決定したという、どっちにも救いようのない試合でしたねぇ。

我々の優勝決定が富山戦に限らず、ホームで勝利して優勝決定だといいなと思ってますが、ただ、
例えば我々の試合が終わった後に、時間差で鹿児島が試合やって、鹿児島敗戦で我々の優勝決定!・・・なんてことがあるとつまらないですよね。まあ、優勝には違いないんだけどさ。

かつておさるも栃木SCと並行して某Jチームを応援してた時(栃木SCはまだJFLの頃です)にJ2優勝みてますけど、そのパターンだったんですよねw選手たちはアウェイ帰りのバスの中でそれを知るって言うwやっぱホームスタジアムで勝利して決定っていう流れが一番いいなぁ。



◆今後の栃木SC関連スケジュール 
・9月18日(日)17:00キックオフ  
 J3第22節  
 栃木SC対SC相模原
 場所:栃木県グリーンスタジアム
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007853.html



・9月19日(月・祝)10:00キックオフ  
 TRM  
 栃木SC対いわきFC
 場所:河内総合運動公園陸上競技場(宇都宮市白沢町1791-3)


・9月25日(日)17:00キックオフ  
 J3第22節  
 栃木SC対G大阪U23
 場所:栃木県グリーンスタジアム