昨日、Jリーグの方でいろいろ動きがありましたので、まずはまとめ。

来シーズンのJ3のチーム数は通常のクラブ13チームとU-23チーム3チームの合計16チームで行われます。
http://www.jleague.jp/release/post-41038/

来シーズンのJ3は以下の16チームに決まりました。
・グルージャ盛岡
・ブラウブリッツ秋田
・福島ユナイテッドFC
・栃木SC
・Y.S.C.C.横浜
・SC相模原
・AC長野パルセイロ
・カターレ富山
・藤枝MYFC
・ガイナーレ鳥取
・大分トリニータ
・鹿児島ユナイテッドFC
・FC琉球
・FC東京U-23
・ガンバ大阪U-23
・セレッソ大阪U-23

ホーム&アウェイ方式による2回戦総当たりのリーグ戦で、年間30試合(ホーム15試合)やることになります。

昨日コメントしましたが、試合数が少ないですので1勝の重みが違ってきます。1/42勝なのか、1/30なのかで全然違いますもんね。

また、ホーム開催も昨年よりも我々は6試合減ることになりますので、単純にチケット収入も減ることになります。ただ、試合運営にかかる費用も当然減りますし、観客動員増加の努力を行う事でダメージは減らせるのではないかと思います。


また、来シーズンの試合のレギュレーションについて
http://www.jleague.jp/news/article/4246

『J3リーグは試合エントリー選手数、交代選手数、外国籍選手数をJ1・J2と同様のルールに変更』

とありますので、我々にとっては昨年とやり方は変わらずですね。


尚、J3開幕は3月13日(日)。最終節は11月20日(日)で終了となります。

J2・J3入れ替え戦については第1戦が11月27日(日)にJ3のホームで、第2戦が12月4日(日)にJ2ホームスタジアムで開催されます。


そして、来シーズンの対戦カード等については下記の予定で発表となります。
http://www.jleague.jp/news/article/4252

■1/13(水)17:00(予定)
 ホーム節開幕カード(開催日、スタジアムのみ)
→つまり、開幕戦及び2節(場合によっては3節)までの対戦カードがこの日に発表となります。

■1/28(木)17:00(予定)
 【明治安田J3】
 第1節~第22節
 ・開催概要
 ・スタジアム
 ・対戦カード
 ・TV放送
 ・キックオフ時刻
 ・チケット問い合わせ一覧
 ・開催日    

 第23節~第34節
 ・開催日
 ・スタジアム
 ・対戦カード
→残りの全カードが決定し、22節まではキックオフ時刻や会場など細かい部分も発表となります。


■2/1(月)16:30(予定)
登録リスト(登録選手/役員・チームスタッフ一覧)
→全チームの登録選手が決まり、発表となります。


そして、来シーズンの使用球も正式に発表されました。
http://www.jleague.jp/news/article/4236

CWCで使われてるボールと同じですね。
そのCWCは今夜、サンフレッチェ広島対CAリバー・プレートの試合が行われます。
広島に健闘してほしいですけど、まあ、サビオラ観れればいいかなw



栃木SCの方は河本の甲府返却が正式に発表になりました。

選手、監督動向一覧も更新してあります。
http://osaru.blog.jp/archives/55427017.html
いつか、対戦相手として、或いは同じ仲間として再会したいですね。
それまで互いに成長していきましょう。


以前紹介した鈴木康浩さんの書籍が本日より発売になってます。

上記リンクから送料無料で購入できますので、興味のある方はどうぞ。

おさるも早速購入しました。まだ読んでないですけどね(^^;