昨日は栃木県グリーンスタジアムで県少年サッカー選手権大会の準決勝と決勝が行われ、ヴェルフェ・ヴェール(ヴェルフェたかはら那須の下部チーム)が優勝しました。

■下野新聞【電子号外】ヴェルフェ・ヴェールが初優勝
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/sports/kids/news/20151213/2172744


準決勝のTEAMリフレSC対栃木UVA・セレソン(栃木ウーヴァFCの下部チーム)の途中から観戦したのですが、全体的に非常にレベルが高く内容も面白かったです。特に優勝したヴェルフェ・ヴェールの子供たちは組織的に・・・いわゆるコレクティブなサッカーを実践されていて、あの年代(12歳以下)でここまでできるってすごいなと思いました。

ちょっとしたトラップミスなんかがあると、そういえば小学生だったなこれ・・・と我に返るくらいレベル高かったですよ。

この後、ヴェルフェ・ヴェールは全国大会の栃木県代表として戦うことになります。全国制覇も成し遂げてほしいですね。

この子たちが大人になる頃が非常に楽しみです。

そしてCWCの方は昨日準々決勝が行われ、広州恒大とサンフレッチェ広島が勝ち残りました。

広島快挙ですね。やはり、寿人をここで出してきましたね。


次は準決勝でサンフレッチェ広島対CAリバー・プレートが16日、FCバルセロナ対広州恒大が17日に行われます。

広島は中2日なんですね。日程的にも厳しいですね。まあ、そもそもリバー・プレートに勝つ事自体が非常に厳しい(しかもサビオラもいるのか(^^;)ですけど、サッカーは何があるかわかりません。何となくPKになって勝っちゃって、決勝でバルサと対戦・・・なんて気がするんですけどどうでしょうか。。

それにもしリバー・プレート負けても3位決定戦でFCバルセロナか広州恒大のどちらかとの対戦もありますので最後まで目が離せません。


栃木SCの方は賢太郎コーチ、本橋コーチ、鈴木チーフトレーナーの解約があり、
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007173.html

そして、ファンさんの解約の発表がありました。
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007177.html

ファンさん解約という事は韓国人選手いなくなるのかな?

その辺の事情はよくわかりませんけど、それにしても今回、選手の発表遅いですね。


公式の発表ではありませんが、河本が甲府に復帰との報道がありました。
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20151212-OHT1T50137.html
報道通りであれば、来シーズンはJ1の舞台で活躍してほしいですね。

そして栃木SCがJ2復帰、或いはJ1昇格なんてなった時に互いに成長し、また栃木SCの一員として戻ってきてくれたらうれしいなと思います。


尚、今週、来週は諸事情によりブログの更新が滞るかもしれません。

もちろんそれでもなるべく更新できる時はしますけどね。