この週末のJリーグは沢山のドラマがありました。

まず、J1優勝がかかったチャンピオンシップ第2戦、サンフレッチェ広島対ガンバ大阪の試合は1-1で引分け、アウェイゴール数の多い広島の優勝。


そして、J1昇格の残り1枠を争うプレーオフ決勝。アビスパ福岡対セレッソ大阪は1-1で引分け、レギュレーションにより年間順位が上の福岡がJ1昇格。


そしてJ2・J3入れ替えの第2戦、大分トリニータ対町田ゼルビアの試合は1-0で町田が勝利し、第一戦も勝利している町田のJ2昇格、大分のJ3降格が決定しました。


広島、福岡、町田のサポや関係者の皆さん、おめでとうございます。


そして大分は来シーズン我々と共にJ3を戦うことになりました。
ライバルとして来年頑張りましょう。

しかし、これで大分はJリーグ史上初のJ1、J2、J3に在籍したチームとなっちゃいましたね・・・。

さて、J2・J3入れ替え戦のあった昨日ですが、サポーター40人程が集まり、矢板市の華清で懇親会を行い、おさるが取りまとめを担当させて頂きました。

懇親会をやろうと決めた当初の目的は、この日栃木SCホームで入れ替え2戦を行い、残留を決めて祝杯をあげるか、或いは既に残留が決定していて来シーズンも頑張ろう的な内容にしようとしてました。

他にも色々と当初の趣旨と変わってしまった部分もあったのでお誘いできなかった方も多数いらっしゃいます。申し訳ありません。(会場のキャパの都合もありましたので、ある程度集まった時点で締め切っちゃいました。本来ならお呼びしたかった方も沢山いました。)


そんなこんなで不安もありましたが、知らない者同士でも『栃木SCを愛する仲間』という部分で共通しておりますので、すぐに皆さん打ち解けてくださったのは嬉しかったです。盛り上げてくださったすーさん(ブログで有名なあの方ですw)やなべさん、その他、参加してくださった皆さんには感謝です。改めて御礼申し上げます。大変お疲れ様でした。ありがとうございました。


普段、グリスタでよく見かけるんだけど・・・という人でもなかなか声かけづらかったりすることが多々あると思います。また、ゴール裏(だけじゃないですけど)のサポーターグループで行動されたり、友達数人単位で通っていたり、家族単位で、或いは一人でスタジアムに通い、行動されているサポも多いと思います。おさるもJFLの頃は、長い間一人で通ってて知り合いも殆どいませんでした。

でも、こういう機会があると次にスタジアムで会った時に話でき、顔見知りも増えますしね。そういう意味でもこういう懇親会的な企画は面白いなと思います。


また、機会がありましたら、次はおさるの知り合いやこのブログで呼びかけてみようかな等と考えてますので、もしそんなことがありましたら是非皆さんも参加してくださいな。


また、毎年恒例のゴール裏のサポの懇親会が12/12にラウンド87でありますので、興味がありましたらゴール裏のサポさんとかに声をかけてみてください。


昨日の懇親会では栃木SCを担当されてるライターの鈴木康浩さんにも来て頂いて、色んなお話もできました。その際、鈴木さんが12月からやろうとしている企画を教えて頂いて『話してもいいよ』とは言われたんですが、鈴木さんが公表されてからにしますね(^^;サポーターにとっても非常にありがたいというか、面白そうなことを企画されてます。公表されたらこのブログでも紹介します。

また、松田浩元栃木SC監督と鈴木さんの共書になるのかな。
『サッカー守備戦術の教科書 ~超ゾーンディフェンス論』
という新刊が12/16に発売されるそうなので、これは楽しみな本です。
是非皆さんもお買い求めください。

発売されたらネットで買えるリンクを貼っておきます。


また、おさるも以前に書いてますけど、来シーズン、このブログでというか、WEB上でちょっとしたことを考えてます。恐らくこれも喜んでくださるというか、利用したいと思ってくださるサポも多いんじゃないかと思います。ある程度形になったら公表しますね。まだ全然できてないですw



報告会やファン感謝会で選手やスタッフさんとお話をして、チームは確実に来シーズンに向けて動き出していることを再確認できました。

そして昨日の懇親会での皆の話を聞いて、来シーズンも仲間と楽しく応援できると確信できました。


来シーズン、初めての対戦相手、そして初めてのアウェイも沢山あると思います。

今年以上に楽しんで応援したいと思います。


サポが楽しんでないチームに人などきません。

人が来なければチームは強くなれません。

サッカーの観戦ってこんなに楽しいんだぜってことをもっとアピールしたいと思います。