先日行われたサポカンの議事録がアップされました。
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007157.html
あらかた重要な内容は記載されているようですので、是非ご確認のほどを。


また、今週末12/5(土)に行われるファン感謝祭の概要もアップされました。
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007145.html
今年のメンバーで行われるイベントもこれで最後となりますね。


そして来シーズンのシーズンパスポートについても記事がございました。
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007160.html

まあ、当然と言えば当然ですが来シーズンのJ3の日程も要項も発表になっておりませんので、まだ未定となっております。


恐らく来シーズンのJ3は17チームで3回戦総当たりの年間48試合(ホーム24試合)ではないかと思われます。非常に試合数多いです。


そして気になるのはチケット価格。


因みにカターレ富山はJ3降格時でもチケットの値段を下げてないそうです。栃木もそれに準じるのか、或いは安く見直すのか。その辺もクラブの思惑が見えてくるんじゃないかと思います。


サポにとってはそりゃ安い方がいいですよね。価格は動員にも影響しますし・・。動員と収入に大きな影響を与えるチケット価格はどうなるのか注目したいですね。



で、ワンタッチパスについてのお知らせもあって・・・
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007159.html

ついでなのでログインして自分の記録見て気づいたんですけど、今年はホームしかポイントつかないんですね。一生懸命アウェイ行ってもポイントつかないんだ。

勿論、アウェイ観戦したっていう記録はついてますけど(それでも今シーズン数ヵ所記録するの忘れちゃったんですよね。とほほ(^^;)、ポイントとしてはホーム戦のみでした。因みにおさるは210ポイントついてましたので、一応、ホームは全戦忘れずに記録できてました。



因みにこのワンタッチパスって実はポイント記録する為だけじゃないのご存知でしたか?


ワンタッチパスの会員番号でネットでチケットを買うと、現地でバーコードかざすだけでチケットが出てくるんです。そもそもそういう目的で作られた仕組みなんですが。


通常、おさるがアウェイ行くときは前日までにコンビニでチケットを買うか、当日現地で購入するんですが、今シーズンのアウェイ北九州戦の時にネットで買ってワンタッチパスでチケット受け取りをやってみました。(これが初めてではないですけど)


特にペアで購入した際に相手にバーコードをLINEとかメールで送るだけでいいので、使い方によっては非常に便利だと思います。皆さんも機会があったら是非利用してみてください。



さて、お隣水戸ちゃんの話題ですが、水戸ホーリーホックの名物社長、沼田さんの記事がございました。
http://www.targma.jp/hollyhock/2015/12/01/post13483/


水戸と言えば動員の少なさで有名ですが、動員が少ない理由は栃木と違い、同じ県内にJ1ビッグチーム(鹿島アントラーズ)があるという明確な理由があります。その為、沼田社長はアイディアを用いてスタジアムのホスピタリティ向上にも非常に頑張って集客努力を行っております。


実際、水戸ホームの試合で沼田社長を見ないことはないですし、今シーズン、アニメとのコラボ(これは昨シーズンからでしたっけ?)や、スタジアムグルメの充実、ハーフタイム抽選会等、常に観客に目を向けた策を講じてるなと行く度に感心しております。


ケーズスタの駐車場はいつも混雑してますが、ツイッターで駐車場の状況を常に発信するなど、お金をかけなくてもできる策をどんどんされてるイメージがあります。



前述の記事にもありましたけど、地域の皆様と共にという精神が非常に表れており、こういう姿勢のチームって強くなりますよね。かつての浦和や川崎、鳥栖なんかがそうでしたし、近年では山雅や岡山の躍進も地域密着の姿勢で行ってきた結果だと思います。


学ぶべき部分は我々も学び、同じ北関東同士、盛り上げていきたいですよね。

まあ、来年は水戸ちゃんと対戦できませんけど・・・。



そんなわけで栃木SC関連のスケジュールは、 今夜、関係者向けのシーズン報告会があり、土曜日にファン感謝祭があって、これで選手達は完全にオフとなります。


今年は東北のチャリティマッチはないんですね。日程の都合かな?とは言え、神戸でチャリティマッチがあったり、親善試合的なものは各所で行われると思うんで、それに参加する選手もいるかもしれません。


来シーズンの契約が決まっていない選手はまだ交渉があるでしょうけど、決まった選手は・・・まあ通常はご実家に帰られるんでしょうけど、しっかり心身共に休養し、来シーズンに備えて欲しいですね。



なんか今日は内容がグダグダだな。すみませんw