さて今回はアウェイ旅行記です。

旅行記って普通のブログより好評なんですけど、もうこのブログ全部旅行記にしちゃおうかなんて思ってみたりw

まぁそれはないですけどね。

今回のエントリも長いですのでご承知おきを(^^;

さて、今回も仲間との遠征ですが、今回の仲間は福岡初めてという人もいましたので福岡らしい感じを出せればいいなということを念頭に置いて色々なバランスを取りながらプランを計画しました。


羽田6:25発のフライトを手配したので、5:30くらいに羽田に到着する予定で。小山の仲間を拾っての羽田なので、宇都宮を2時くらいに出発しました。

そういえば、出発時の宇都宮は雨が降ってましたね。恵みの雨となりますように…なんて思いながら出発。

通常、小山から東京方面行きで東北道に乗るとなると佐野・藤岡ICから乗るのががセオリーなんですが、前日に仕事の付き合いのある長距離トラックのドライバーに聞いたところ、五霞から乗るといいよと教えてもらいました。

五霞?あんな所にICあったっけ?と思ったんですが、圏央道のICできたんですね。

そんなわけで新4号で五霞まで(小山から30分くらい)行って新4号沿いにIC入口あるのでスムーズに高速に乗れました。小山から行くと五霞の道の駅の先ですね。東北道には圏央道のJCTから入ることになるので、気分的にも首都高まで早く到着できたような感じ。

高速料金もかからないですし(五霞から浦和料金所までETCで980円)、新4号の混み具合によっては平常時でもこっちを利用するのもありかなと思います。


そして予定通り羽田に到着。保安検査を行い、搭乗待ち時に朝食を。

実は福岡到着してすぐに朝食のプランだったんですが、さすがに2時から起きてて何も食べてないのでおなかすきまして、羽田で軽くそばを(^^;

飛行機の中では寝てたので、あっという間の福岡空港。

福岡は朝から快晴で汗ばむくらいの陽気でした。

レンタカーを借りて一路太宰府方面へ。

太宰府天満宮に近い牧のうどんで朝食。

福岡と言えばとんこつラーメンやもつ鍋が全国的には有名ですが、福岡県民はうどんを好みます。コシ命な讃岐のうどんもうまいですが、もっちりやわらい福岡のうどんもこれはこれでありです。おさるも福岡のうどんはうまいと思います。

おさるはごぼ天うどんを。
ごぼ天も関東のものとは違います。うましです。

さっさと食べないと麺がスープ吸って減らないうどんなので急いで食しますw

おなかを満たした後は太宰府天満宮へ。

もちろん参道で梅が枝餅を買いました。
おさるは甘いものあまり好きじゃないんですが、それでもこれは好きです。上品な甘さって言うのかな。焼き立てで、皮が香ばしく、はふはふとしてほっこり美味しい餅(というか饅頭みたいな感じ)です。

そして天満宮で必勝と健康を祈願w

たまたまおめでたい場面に遭遇。
観光客からも祝福の拍手をもらってました。お日柄もよかったし、いい思い出になりましたね。


帰りも参道を散策しながら戻ります。
ここにあるスタバは建築家、隈研吾氏によるものです。因みに馬頭の広重美術館を手掛けた方で業界では『和の大家』と呼ばれる超有名な方です。

ここのスタバでカフェオレみたいなのを試飲させてもらいました。

その後博多方面に戻り、博多ポートタワーへ。
福岡タワーが有名ですが、今回は博多ポートタワーの方へ。

入場無料ですし、こじんまりとして大阪の通天閣みたいな感じですが、眺めは良かったですよ。天気に恵まれたので、港の様子、博多の街の様子やヤフオクドーム、遠くにレベスタなんかも観ることができました。

その後付近のベイサイドプレイス博多埠頭を散策。
お店の方は普通のスーパーみたいでしたけど、関東ではあまり見かけない珍しい魚とか売ってました。

そして遅い昼食。

福岡も食の街で色々な美味しいものが沢山あるんですが、今回はあえてここをチョイス。
天ぷらのひらおさんです。
ケンミンショーでもやってましたね。

定食を頼むと最初にご飯が来るので、テーブルにある無料のお総菜や無料の塩からでご飯食べちゃうっていう店です。塩辛だけでご飯全部食べちゃうなんて人もいるみたいですが、ここの塩からは絶品ですよね。本当にうまい。
塩からでご飯食べてると揚げたての天ぷらが次々に運ばれます。おさるは基本の天ぷら定食でしたので、最初は白身魚からだったかな。途中、鯖の天ぷらが来ましたけど、これも絶品でした。鯖の天ぷらってこんなにうまいんだね。野菜の天ぷらも非常においしくいただけました。

ご飯大盛りにしたんですけど、塩からでご飯食べちゃったので後半ご飯なしで天ぷらでしたけどねw


昼食後は百道浜へ。

福岡タワーの近くでイベントやってまして、すこしのぞいてみました。


その後付近を散策。

シーサイドももちに行ったらこちらでも結婚式の2次会みたいなパーティやってました。大宰府で会った新婚さんだったりしてw

その後、ヤフオクドームに行ったり、ハードロッカフェやHKT48の劇場かな?なんかをみてきました。HKT48の所は中には入らなかったですけどね。好きな人にはたまらないんでしょうけど、おさるはよくわかりませんw



アキバだからAKB。ハカタだからHKT。っつーことは、トチギのTCGとかないの?なんてレベルの話しかできないおさるw

博多ヒルトンの前を抜けて駐車場に戻ります。
すげーホテルだ。

その後、別のホテルに泊まる仲間の一人をホテル近くに降ろし、スーパーで買い物をした後、チェックイン。

チェックイン後電車に乗り込み長浜へ。

福岡の屋台と言えば中洲エリアが有名ですが、天神エリア、長浜エリアにも屋台はあります。
アビサポさんに勧められて以来、福岡に行くとおさるは長浜に行きます。こじんまりとしてて好きです。ラーメンもうまいし。

ラーメン好きの聖地ともいえる長浜の屋台街。長浜ナンバーワンの発祥の地ですね。博多の有名店とはちょっと違ったラーメンですね。

今回はとん吉さんで。
軽く飲み食いして、締めにラーメンを。

替え玉もしましたよ。

そして屋台からの帰り道、コンビニに立ち寄ってアイスを。

九州のソウルアイス、竹下のブラックモンブラン。


サクサクしてておいしいですね。

電車でホテルに戻り、シャワーを浴びたらおさるはダウン。

仲間は深夜まで部屋飲みしてた模様w


翌朝はホテルの朝食。よくあるビュフェスタイルの朝食ですね。

期待せずに行ったんですが意外においしかったです。

名物の明太子や高菜も置いてあったし、湯葉に山椒を和えたのすごくおいしかったです。

朝食を食べてチェックアウトし、別のホテルに泊まった仲間を迎えに行きます。

試合の方は14時キックオフなので12時開門。

万が一を考慮して11時半くらい迄にはスタジアムに行ければいいなと。なので、午前中のみ近場をドライブ。

海の中道を通って志賀島に渡り、金印公園でもということで、おさる個人的にどーしても食べたかった「金印ドッグ」が食べられるかも!と行ったんですが、お昼からの営業でやってませんでした(^^;

※ご参考
『地元で愛されるホットドッグ専門店「やすらぎ丸」の金印ドッグ』

志賀島に到着するくらいの位置で少し渋滞。なんだかマラソン大会が行われているようでした。

金印公園を散策。景色は素晴らしかったですけど、公園自体はたいしたことなかったですねw
帰りに海岸沿いの駐車場に車を停めて付近を散策して気持ちを切り替えます。


ここからスタジアムまで30分くらいだったかな。途中コンビニによってスタジアム近くの臨時駐車場に車を停めてレベスタへ。

バックスタンド後方のフードエリアは栃木SCグッズを身に着けては入れませんでした。前に行った時は普通のTシャツだったから入れたのか・・・。

イベントブースで交通遺児育成募金やってたので、募金したら特製タオルマフラーを頂きました。この日の日付と対戦相手(TOCHIGI SC)がプリントされてたのでいい記念になりました。

入場後はメインスタンド後方の売店で明太子おにぎりセットみたいなやつ(正式名称忘れちゃったw)を購入して食べました。これもおいしかったです。
ポップコーン梅かつお味うまそうだなと買ったんですけど量がありすぎて食べきれず、半分くらい仲間にあげちゃいましたw


そして試合観戦後、レンタカーのガソリン満タンにして返却。

空港で食事して帰ろうと空港のレストラン街に行ったら選手たちもご飯食べてました。

敗戦後ですので挨拶程度にして特に話はしなかったですけどね。

19:15発のフライトで羽田へ。

おさるは帰りの飛行機も爆睡しててキャビンアテンダントに起こされるっていうね。

宇都宮には23時前に到着。

今回も楽しい福岡遠征になりました。

これで試合に勝っていれば言う事なしなんですけどね。

ただ、試合内容やチームの雰囲気は本当によかったんで、おさるは残り全勝するくらいの勢いあるんじゃないかなと見てます。今回はさすがに福岡が強すぎたなと。

そんな風に感じました。

今回も楽しい遠征でした。