昨日、新監督の発表がありました。

倉田安治 新監督就任のお知らせ


かつて栃木SCを指揮していた松田浩さんとは師弟関係にあった倉田さん。

Jリーグでの監督経験は2010年のみでFC岐阜の監督をされておりました。

2010年といえば、高木和正が岐阜から栃木SCに移籍してきた年ですね。

FC岐阜では菅ちゃんがキャプテンに就任した年。他に西川や永芳がおりました。

FC岐阜で監督される前は神戸や福岡でコーチをしており、前述のように、当時の神戸や福岡の監督だった松田さんと師弟関係にあり、指導するサッカーも非常に似ております。規律を重んじ、ボールを中心として人を配備するゾーンディフェンス。守備的なサッカーですね。

逆に言えば、守備の構築に関しては間違いないでしょうが、攻撃に関しての不安はあります。

かつての栃木SCでもロボやサビア、クリスティアーノのような強力なストライカーがいて成り立つ戦術でした。

中盤の部分でもインターセプトに長けた能力も要求されますね。

今の栃木SCでどう戦うのか。

補強も大詰めらしいですので、その辺の補強もあるのかどうか。


そして、初采配となる今日の讃岐戦。

松田サッカーを熟知しているメンバーや岐阜で一緒だった菅、西川あたりを起用してゾーンでいくのかな?

まぁ、細かい戦術云々よりはメンタルですね。どう選手のモチベーションをあげる事ができるか。その辺りが重要になってくると思います。

監督としては契約していきなりの本番采配という事で非常に難しいと思いますが、新生栃木SCの初戦。なんとしても勝利して欲しいなと思います。

讃岐とは5月17日にアウェイで対戦しましてスコアレスドローでした。
この時も内容悪くなかったんだけどなぁ。栃木SCのウィークポイントというか、弱点を執拗に攻められてたのは印象に残ってます。

あと、うどんが美味しかったのも印象に残ってますw


今日はおさるは仕事で都内にいるのでキックオフまでに戻れるかどうか微妙なんです^^;

もしかしたら後から録画観戦になるかもしれないな…

行ける方は是非新生栃木SCの応援をお願いします。

ここから巻き返すしかありませんからね。意地でも勝ちましょう!

ホームだぞ!

■試合情報【公式】

■グッズ・グルメ情報【公式】

■栃木県グリーンスタジアムの天気