クラブチーム同士として考えた時に水戸ホーリーホックというチームと栃木SCとは特に拘りはないと思います。単純に隣県の同カテゴリーチームという認識ですよね。

 

栃木SCJFLに昇格した2000年に水戸はJ2に昇格しておりますので、公式戦で対戦したのも栃木SCJ2昇格した 2009年からの歴史になります。



ザスパクサツと違って着実にJ2に昇格したチームですし、対戦の歴史も浅いので、多くのサポーターは水戸というチームを特に意識はしていないと思います。

 

 

だけど、折角Jリーグが北関東ダービーと称して盛り上げようとしているのだし、個人的にはそれに載って盛り上がった方がいいなと思っています。

 

欧州のような歴史や宗教、民族間の対立なんかもあってダービーが盛り上がるのと違って、日本は地域差による思い入れはあまりありません。だけど、近隣地区のチーム、同一地区のチームだからこそ、ライバル意識を持って戦うという意味はあると思うし、Jリーグが盛り上げようとする企画に我々サポーターも乗ることで、Jリーグ全体の盛り上がりにもつながると思うのです。

 

『ダービーは負けられない!』

 

そんな気持ちを両チームの選手・サポが持つことで盛り上がりを見せる。

 

そういうことって大切なことだと思うんですよね。

 

Jリーグが勝手に無理やり作ったダービーって言ってしまえばそうかもしれません。だけど、折角盛り上げようと考えてくれたんだから乗りましょうよと。

 

俺たちが盛り上がることでJリーグを知らない人たちが興味を持ってくれるかもしれない。

 

楽しそうに盛り上がることで『楽しそうだな』『面白そうじゃん!』と人も集まってくるかもしれない。

 

だから、北関東ダービー。

 

盛り上げましょうよ。

 

まあ、もちろん、ダービーに限らず、全ての試合にも言えることなんですが、我々サポーターにできるのは盛り上がって観戦する、楽しんで応援することです。

 

我々が楽しめば楽しむほど、周りは羨ましいな、自分も行ってみたいなって感じることができますからね。

 

 

 

個人的には・・・何度も書いてることですが、茨城県水戸市は子供の頃住んでいた土地(千波町という所に住んでました。)ですので、個人的な思い入れは強いですよ。幼少時代の友人なんかももしかしたら相手サポにいるかもしれないしね。刑事の息子のケンちゃんや、ラーメン屋の息子のトビちゃん元気かなぁw

 

 

次節アウェイ水戸戦、おさるは今朝までずっと19時キックオフだと思ってました(^^;やはりちゃんとチェックしとかないとまずいですね。18時キックオフです。

 

昼間観光してからスタジアム入りされる方もいらっしゃると思います。

 

大洗や那珂湊、水戸の偕楽園や千波湖あたりなんかは近いしいいでしょうね。天気が良ければ偕楽園から見る千波湖一帯の風景とかお勧めです。7/3の早朝の時点での予報を見ると日中から夜にかけては曇りの予報になってます。そのまま雨に降られないといいですね。

 

 

試合の方は、水戸は後がない分、がむしゃらに来ると思います。それをどう往なして勝利に結びつけられるか。早い時間帯に得点し、複数得点で勝つパターンが理想ですが、難しい試合になると個人的には予想しています。

 

しかし、最後に笑うのはアウェイに強い栃木SC

 

笑顔で帰りましょう!

 

 

21節試合情報【水戸ホーリーホック公式より】

http://www.mito-hollyhock.net/matchinfo/2015.21.html

 

■アウェイサポーターの皆様へ【水戸ホーリーホック公式より】

http://www.mito-hollyhock.net/guide_stadium_away.html

 

■ケーズデンキスタジアム水戸の天気【Yahoo天気】

http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/leisure/soccer/8/33045.html