旅行などで遠い所や海外等に行った時に、栃木県民を強く意識することがありま。

 

国内の遠地に行って地元の人と会話するときに、どこから来たの?栃木県ですという会話があると、相手からは栃木県民の代表として見られますし、例えば海外に行けば当然日本人を代表して見られることになりますよね。

 

自分の言動一つで、相手の『日本人』或いは『栃木県民』に対するイメージを作ってしまうわけです。

 

栃木SCユニを着てアウェイにいけば、当然『栃木SCのサポーター』として見られますよね。ですから、チームの名に恥じないような行動をせねばと、ユニに着替える時は必ず意識します。

 

 

そして、栃木SCに限らず、応援するクラブチームのユニを着て遠征すると、サッカーに興味ない層にとっては、『サッカー(Jリーグ)のサポーター』とひとくくりにされるわけですよね。もう、Jリーグを代表しちゃうわけです。自分の行動が悪ければ、「サッカーのサポーターってガラが悪いねー」と言われたり、逆に行動がよければ「 Jリーグサポーターっていい人たちだね」などと言われるかもしれませんよね。

 

そういう事を考えた時に、ライバルチーム同士でも、世間一般的には一つのまとまりで見らてるんだなぁと。

 

例えば群馬と栃木と水戸で北関東のライバル意識があって、Jリーグでも熱い戦いが繰り広げられるわけですが、サッカー知らない層にとっては、全部一緒なんですよね。北関東のJリーグ(まぁ、2部ですけど)。

 

ですから、普段はライバル関係でも、やはり、好きなクラブチームを愛し、応援するという意味では仲間なんだなぁと。そんなことを考えた雨の木曜日。

 

 

おさるはJ2の殆どのクラブチームのサポーターに知り合いがいたり、長いお付き合いをさせて頂いたりしていますが、相手チームのサポに知り合いがいると、遠征の時に地元民にしかわからない情報とか教えて頂けるのがすごくうれしいです。

 

ですから、逆に栃木にいらっしゃる相手チームのサポさんにも地元民ならではの情報を伝えることができればなぁと考えております。餃子屋さんとか、焼きそば屋さんとか、温泉とか。

 

このブログでそんなまとめ記事を作ってもいいかなぁ。グリスタ案内に似てますが、ディープな観光情報とかお店とか、そんなものをまとめたものを作れたら面白いかも知れませんね。

 

なんかグダグダになってしまったぞ(^^;

 

明後日土曜日はグリスタで千葉戦。

 

栃木SCを応援するみなさん、勝つ為にグリスタに集まってくださいねー。