いよいよJリーグは明日から開幕。栃木SCの属するJ2は明後日開幕です。

 

 

開幕の相手はコンサドーレ札幌。

 

昨年の札幌は、シーズン通じて得点力不足に悩むも、GKイ・ホスンやDFの奈良、日高、上原の活躍により堅守に長け、最終順位は10位。

 

今シーズン、そのイ・ホスン、奈良が移籍、日高、上原は戦力外で放出、代わりに獲得したのは、川崎であまり出番がなかった福森と、今シーズンは最終ラインに大きな不安を残しております。

 

しかしながら、中盤から前線にかけてはタレントが揃っています。

 

中盤は昨シーズンから在籍している小野伸二や河合竜二、砂川に加え、ニウド、イルファン、元代表稲本の獲得。そして、前線は昨シーズンから在籍している都倉、内村に加え、J2屈指のストライカー、ナザリトの獲得と、非常に面白いチームになりました。栃木で活躍した菊岡ももちろん脅威ですね。

 

但し、最終ラインに不安を残してる気がするんで、我々としてはそこを突いて得点を増やしたいところ。

 

尚、報道では小野伸二が怪我により開幕絶望ではないかとありました。小野伸二が出場しないとなると菊岡スタメンになるのでしょうか。

 

元代表のベテラン稲本は川崎でCBも経験してますが、札幌では本来のボランチ起用なのかな。彼がいるいないでも違ってくるでしょうし、前線にナザリトと都倉、内村っていうのは脅威ですね。

 

そして監督。

 

札幌の監督は愛媛でも監督経験もあるバルバリッチ監督。財前監督時代の昨年8月、札幌ドームで我が栃木SCと引き分けた後、財前監督が解任となり就任した監督です。

 

あの試合は荒掘の見事なシュートで先制し、引分けたものの、そこで栃木SCは連敗脱出したという試合でした。個人的には仲間の杜氏と鍼灸院長が札幌で氷水をかぶった思い出が大きいという遠征でした。どうでもいいことですがw

 

ですので、札幌就任後のバルバリッチ監督との対戦は初めてですが、愛媛時代は非常に卓越した守備システムを敷いて、選手にポリバレントを要求するような監督なイメージでした。オシム系統の戦術?なのかな。とにかく熱いハートで退席処分も多かった印象あります。

 

阪倉監督はコンパクトな守備で前線からプレスをかけ、高い位置で奪ってショートカウンターが基本。

 

そういった戦術の浸透度も含めて楽しみな試合ですね。

 

 

天気は雨マークから曇りマークに変わりました。とはいえ、雨具は念の為持ってきた方が無難ですよ。あと先日も書きましたけど、懐中電灯もあった方がいいです。帰り暗いです。間違いなく。

 

明日の土曜日は冷え込むみたいですが、日曜日は気温あがるといいですね。

 

 

■試合情報【公式】

http://www.tochigisc.jp/news/article/00006353.html

 

■グッズ情報【公式】

http://www.tochigisc.jp/news/article/00006354.html

 

■グルメ情報【公式】

http://www.tochigisc.jp/news/article/00006356.html

 

■栃木県グリーンスタジアムの天気【Yahoo天気】

http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/leisure/soccer/9/33046.html

 

■グリスタ案内(初めての方やビジターサポさんも参考にどうぞ。)

http://osaru.blog.jp/archives/55127082.html

 

 

シーズン開幕でホーム。

 

もう、勝つしかないでしょ。

 

通いなれた人も、初めての人も、大人も子供もお年寄りも大歓迎な栃木県グリーンスタジアム。

 

沢山の人で栃木SCの開幕戦勝利を見届けましょう!