昨日のカシマスタジアムで行われた新潟対柏の代替試合をもって、今シーズンのJリーグはすべて終了しました。

先日の記事にも書きましたが残る公式戦は天皇杯決勝のみとなります。

尚、天皇杯はJリーグではなく、JFAの主催するトーナメント大会ですね。
もっとも、JリーグもJFA主催のプロリーグですけど。


さて栃木SCもようやく更新情報が入りました。

■栃木SC 契約更新選手のお知らせ
http://www.tochigisc.jp/news/article/00006141.html

西澤代志也、湯澤洋介、中野洋司、中美慶哉の4選手の契約更新です。

代志也はキック精度も高く、ボランチ、右のSH・SBもできるので、非常に心強いですね。個人的には代志也のサイドのプレー好きなんですけどね。

湯澤のドリブルには目を見張るものがあります。ただ、パスにしてもシュートにしても精度がいまいちなので来シーズンの成長に期待したいと思います。ボールロストだって立派なミスですぜ。

中野は出場時間こそ少ないものの、キック精度はいいものありました。ベテランとしてチームを牽引していって欲しいと思います。

中美は湯澤と共に地元出身の期待のホープ。怪我から復帰したもののプレーの安定感にやや欠けますが、彼も来シーズンでの成長を期待したいです。

一覧を随時更新しておりますので、ご参考にどうぞ。
http://osaru.blog.jp/archives/55014766.html


J1も含めて各チームの動向をチェックしてましたけど、もう、ややこしくてわかんなくなりましたw

来シーズン前に選手名鑑買わかないとどのチームに誰がいるかわかんなくなりますもんね(^^;

明日はJリーグアウォーズ(年間表彰式)ですね。
個人的にはレフリーの表彰が楽しみw

因みに、おさるは吉田寿光レフリーの教員時代の教え子ですぜ。