今シーズンラストゲームになりました。ホーム長崎戦。

天気にも恵まれ、イベントも盛り上がったのではないでしょうか。
2014-11-23-13-42-40

試合は序盤から長崎ペースで試合が進み、栃木は我慢の時間が続く。

我慢しながらも一瞬の相手の隙を見逃さずに、前半31分に小野寺からのクロスを杉本が頭で合わせ先制。

これで少しムードは良くなったものの、やはり、長崎ペースは変わりなく、後半に入り、長崎が前がかりになってきたことで、後ろをつく動きができてました。しかし、追加点には至らず、それでも耐えに耐えて、なんとか無失点に守り切っての勝利。

内容よりも結果。これに尽きる試合だったかなと思う。

これで3連勝。

苦しい時期もあったけれど、最後に3連勝できたことは大きいと思う。

翌日からシーズンオフを迎える心境としてはものすごく大きいよね。


そして、色々あった今シーズンもこれで終わり。

雨のアウェイ千葉での勝利で幕を開けた2014シーズン。
ホーム開幕は横浜FCとの対戦。。結果は1-1のドローでした。
グリスタにジュビロ磐田を迎えたりしながら、昨年の主力選手を欠いたことや、債務超過で予算縮小を余儀なくされたことを考えれば、シーズン前半戦はまずますの成績で終えることができたんじゃないでしょうか。

しかし、夏場の6連敗があり、その後も勝ったり負けたりを繰り返し、なかなか悪い流れを払拭できずにいましたが、最後の最後で3連勝。総合12位でシーズン終了となりました。24チーム中12位ということで、ちょうど真ん中くらいの成績ですね。昨年までの主力を大幅に失ったこと、そして夏場の悪い時期を考えれば、なんとかほっとできた成績だったんじゃないかなと思います。

いいも悪いも沢山出たシーズンだったかなと。

そして、おさる個人的には仕事の都合でグリスタ近くに住むことになり(あえてグリスタ近くにしたんですがw)、今シーズンより徒歩でスタジアムに通うことができたことで色々と観戦環境も変化しました。そして、アウェイ遠征は初の讃岐遠征があったり、札幌珍道中があったり、非常に充実したアウェイを楽しむことができました。

シーズンオフに、そんなことも振り返った記事を書こうかなと思案中。


そして、翌日は宇都宮市のバンバ広場でファン感謝イベントがありました。なかなか楽しいイベントで、たくさんの笑顔を見ることができました。

これでシーズンも終わり。

選手たちは契約改正があり、細かい活動がやって、最後にスポンサーの報告会があって活動としては終わりになるのかな?

年明けの1月中旬頃に必勝祈願があり、新ユニ発表と撮影会。そして練習開始からのTM、キャンプ(は、やるかどうかわかりませんが。)、PSMがあっての3月上旬の開幕と、そんな流れになると思います。(まだ決定事項ではないので、それぞれ実際の時期はわかりません)

今シーズンもお疲れ様でした。

来シーズンも宜しくお願い致します。

ブログの方は普通に更新していきますので、よかったらお付き合いください。

2014-11-23-14-03-15


2014-11-23-14-34-25


2014-11-23-15-55-37


2014-11-24-14-41-16


2014-11-24-06-16-03