※2014年11月13日イベント情報その他のリンクを追記しました。

恒例のアウェイ案内です。

次節11月15日(土)はアウェイ水戸戦です。


水戸ホーリーホックのホームスタジアム『ケーズデンキスタジアム水戸』の案内は以前に記事にしてますが、3年前の記事ですので、改訂版ということで。

念の為、以前の記事です。
※3年前の記事ですので内容は古いです。
http://osaru.blog.jp/archives/53224059.html


水戸と言えばかつてはJ2の中でも観客動員が少ないので有名(同じ件にJ1のビッグチームあるし)でしたが、沼田社長以下、スタッフ、サポーターの皆さんが大変な努力をなさって、動員を増やしております。

特にここ1~2年は他のスタジアムにはない楽しい企画があったりして、アウェイサポも楽しめるスタジアムになっております。


宇都宮から北関東道経由で1時間で行けますし、今シーズン、最後のアウェイです。この機会に観戦に行かれてはどうでしょうか。


■公式のスタジアム案内。
http://www.mito-hollyhock.net/guide_stadium_ks.html


■公式の『アウェイサポーターの皆様へ』
http://www.mito-hollyhock.net/guide_stadium_away.html
※観光情報なども載っています。


【11/15(土)J2第41節 栃木SC戦】 ホームゲームイベント情報
http://www.mito-hollyhock.net/?p=14392


【11/15(土)J2第41節 栃木SC戦】路線バス・無料シャトルバス・臨時駐車場について
http://www.mito-hollyhock.net/?p=14352


【11/15(土)J2第41節 栃木SC戦】グッズ売店情報
http://www.mito-hollyhock.net/?p=14365


【11/15(土)J2第41節 栃木SC戦】「ベジタブルイレブンVol.12・ガルパンコラボ編」配布のお知らせ
http://www.mito-hollyhock.net/?p=14349

電車でいかれる場合は、栃木県からはJR小山駅から水戸線利用の赤塚駅下車が最寄です。尚、水戸線は赤塚駅停車しないダイヤもありますので、必ず確認してから乗りましょう。赤塚駅から路線バスがありますが、試合日直前に公式の『イベント情報』に時刻表ダイヤなどが掲載されますので、要確認です。


※追記:【11/15(土)J2第41節 栃木SC戦】路線バス・無料シャトルバス・臨時駐車場について
http://www.mito-hollyhock.net/?p=14352


自家用車の場合。公式では『常磐自動車道「水戸」ICより約10分』とあり、実際、スタジアムからの最寄ICは水戸ICかと思いますが、水戸ICからの国道50号線は時間帯によっては非常に混雑しますので、北関東道の茨城町西ICで降りるのがお勧め。茨城町西ICから15分程度です。


公式の『イベント情報』に臨時駐車場の情報も記載されますので、前日にでも確認しておいた方がいいです。


※追記:【11/15(土)J2第41節 栃木SC戦】路線バス・無料シャトルバス・臨時駐車場について
http://www.mito-hollyhock.net/?p=14352


以前の記事にも記載ましたが、スタジアムは水戸市街地の南に位置しております。その為、栃木県北部からくる場合、水戸の街中を抜けることになり、非常に混雑します。以前の記事に記載したように県北部から国道293号でいかれる場合は、城里町で県道12号を利用すると、混雑する水戸の街中を抜けないでいくことができます。よーするに裏道ですね。


下記地図のルートを参考にしてください。
大きな地図で見る



ところで、この前のホーム岐阜戦で入場時に配られたビラの中に、水戸ホーリーホックのビラがあったのをご存知でしょうか。


水戸市が企画した『勝利の願掛けツアー!』というビラがあって、これは面白いなと思ったのですが、要するにアウェイのサポーター向けに短時間で観光できるツアーの案内が入ってました。


2014-11-11-07-33-24

1000円、2時間程度の観光でお弁当がついているようです。


■水戸市の公式案内
http://www.city.mito.lg.jp/000271/000273/000280/000320/p014139.html


■JTB(ツアー会社)の案内
http://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/p/p1021835/


こういう企画も面白いですよね。



水戸の観光について。


スタジアム近辺は水戸市植物園くらいしか観光スポットはありません。

水戸市内ですと、歴史好きには偕楽園、好文亭、弘道館、千波湖散策でしょうかね。水戸光圀が「大日本史編纂」のために移り住んだ西山荘は常陸太田にあります。スタジアムからだと車で40~50分はかかります(渋滞なしの場合)。※好文亭は偕楽園の中にあります。


水戸市ではありませんが、近隣観光ですと有名なのが『ひたち海浜公園』、『アクアワールド茨城県大洗水族館(アクアワールド・大洗)』『大洗マリンタワー 』あたりが有名でしょうか。大洗の『かねふくめんたいパーク』は試食もできてなかなか楽しいスポットです。混雑するとは思いますが。大洗にはショッピングモールもありますね。


海の幸の食事、お買い物できるスポットは、『大洗海鮮市場』、『那珂湊おさかな市場』、『日立おさかなセンター』が有名です。


個人的には日立おさかなセンターの近くにある『ひたち南ドライブイン』がお勧めです。よく行きます。但し、水戸からちょっと離れてます。(常磐道利用で30分くらい)


茨城の食や観光も楽しんで、勝ち点3をお土産に帰ってきましょう。


11月15日(土)14時キックオフです。


関連リンク
■ケーズデンキスタジアム水戸の天気
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/leisure/soccer/8/33045.html


■水戸ホーリーホック公式
http://www.mito-hollyhock.net/


■公式のスタジアム案内。
http://www.mito-hollyhock.net/guide_stadium_ks.html


■公式の『アウェイサポーターの皆様へ』
http://www.mito-hollyhock.net/guide_stadium_away.html
※観光情報なども載っています。


【11/15(土)J2第41節 栃木SC戦】 ホームゲームイベント情報
http://www.mito-hollyhock.net/?p=14392


【11/15(土)J2第41節 栃木SC戦】路線バス・無料シャトルバス・臨時駐車場について
http://www.mito-hollyhock.net/?p=14352


【11/15(土)J2第41節 栃木SC戦】グッズ売店情報
http://www.mito-hollyhock.net/?p=14365


【11/15(土)J2第41節 栃木SC戦】「ベジタブルイレブンVol.12・ガルパンコラボ編」配布のお知らせ
http://www.mito-hollyhock.net/?p=14349


■『勝利の願掛けツアー!』
・水戸市の公式案内
http://www.city.mito.lg.jp/000271/000273/000280/000320/p014139.html


・JTB(ツアー会社)の案内
http://opt.jtb.co.jp/kokunai_opt/p/p1021835/


■水戸観光協会
http://www.mitokoumon.com/


■観光いばらき(茨城県公式観光情報サイト)
http://www.ibarakiguide.jp/


■水戸市植物園
http://www.mito-botanical-park.com/
※『駐車場は水戸ホーリーホック試合時、臨時駐車場として無料でご利用いただけます。サッカー観戦とあわせて、水戸市植物公園で様々な植物を是非お楽しみください♪』とあります。


■偕楽園
http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kairakuen01.html


■弘道館
http://www.koen.pref.ibaraki.jp/park/kodokan01.html


■西山荘
http://tokugawa.gr.jp/seizanso/


■千波湖
http://www.city.mito.lg.jp/001373/senbako/


■ひたち海浜公園
http://hitachikaihin.go.jp/


■アクアワールド茨城県大洗水族館(アクアワールド・大洗)
http://www.aquaworld-oarai.com/


■大洗マリンタワー
http://www.oarai-mt.jp/


■かねふくめんたいパーク
http://www.mentai-park.com/


■大洗リゾートアウトレット
http://www.oarai-outlet.com/


■大洗海鮮市場
http://www.oarai-kaisen.com/


■那珂湊おさかな市場
http://www.nakaminato-osakanaichiba.jp/


■日立おさかなセンター
http://hitachi-osakana-center.com/


■ひたち南ドライブイン
http://www.tobikan.com/