リクエストを頂きましたので、久しぶりにアウェイの案内を。

次節、松本山雅の本拠地、アルウィン。


正確には「長野県松本平広域公園総合球技場」ですね。


個人的には栃木SCの試合以外でも観戦に行ってます。山雅がJFLの頃にも行きました。

スタジアムの作りも素晴らしいですが、メインスタンド後方に日本アルプスの山々がそびえ、環境も非常に素晴らしいスタジアムですね。個人的に好きなスタジアムの一つです。

e3e28b96









アルウィンは松本空港の近くにある為に、スタンドは掘込式になってます。高さの制約があるんですね。

そして、ホームとビジターの席がグリスタとは逆です。メインスタンドから見て右側がホーム(松本山雅)、左がビジターとなります。

スタ飯は年々充実してきてます。楽しみにしてもいいと思います。

山雅の動員はJ2でも上位レベルですので、例えばグリスタとか、水戸や群馬の試合のつもりで行かれると大変なことになります。駐車場はすぐいっぱいになるし、並びの人数も半端じゃありません。相当余裕をもって行かないと下手するとキックオフに間に合わないなんてことにもなりかねませんのでご注意ください。

まだ当日のイベント情報は出てないですね。

木曜あたりにはさすがに出てると思いますので、行く前には公式サイトをチェックしておきましょう。

■松本山雅FC 公式サイト
http://www.yamaga-fc.com/


アクセスについても公式にわかりやすい案内が出ています。
http://www.yamaga-fc.com/ticket/categories/t006.html

栃木からは自家用車でいかれる方が多いと思います。今回は18時キックオフですので、スタジアム近隣の駐車場は12時~運営されます。※ふれあい広場臨時芝生駐車場以外は無料です。

一番遠い駐車場で徒歩20分くらいだったかな。帰りは恐らく真っ暗だと思うので、近隣駐車場に停める方は懐中電灯をお忘れなく。

駐車場探してウロウロするのが面倒な方は、アイシティ21に向かっちゃったほうがいいです。ショッピングモールで駐車場も広いです。(宇都宮のアピタみたいな感じ)アイシティ21からはシャトルバスが出ています。

また、松本ICの次の塩尻ICまで行くことで、こんな無料バスもあります。
http://www.travice.jp/matsumotoyamaga/shiojiri/
※事前予約が必要です



■栃木(宇都宮)からのアクセス(自家用車の場合)

宇都宮からだと、まず東北道から北関東道に乗り高崎JCTまでいく。関越自動車道東京方面に向かい、すぐに藤岡JCTになりますので、そこから上信越道に入ります。上信越道の最後の更植JCTで長野道の中央道方面に向かい、松本ICでおります。松本ICからスタジアムまで20分くらいでしょうか。宇都宮からトータルで3時間半は見た方がいいです。食事や休憩入れて4時間強。


大きな地図で見る

高速代金は通常料金6,120円、ETC割引で4,280円です。プラスガソリン代ですね。


因みになんですが、上信越の小諸ICで降りて下道でいくと、距離は最短で行けるように見えますが(美ヶ原近くを抜けるルート)、このルートは山道ですので、時間的には大差ないです。昔の軽自動車でも走れる程度の山道ですが、追い越しもできない道を走らされるので、前に遅い車が走ってるとかえって時間かかります(経験済w)。


定番の休憩は上信越の横川SAでしょうかね。名物「峠の釜飯」もこちらで食べることができます。余談ですが、横川の釜飯。使ってる器は栃木の益子焼です。器をひっくり返すと書いてあります。

お土産は梓川SAがおすすめ。あまり大きくないですが、会社とかのお土産は十分かと。尚、今回はナイターなので帰りは閉まってる可能性大です。お土産は行きに買っていった方がいいですよ。


■栃木(宇都宮)からのアクセス(電車の場合)

・とにかく最短でいきたい場合。
JR大宮駅まで東北新幹線でいき、大宮から上越新幹線に乗り換え、JR長野駅まで。長野から信越本線でJR松本駅まで。乗り換えがスムーズにいって、宇都宮から4時間かかります。特急料金込みで宇都宮から大人片道10,050円

・安くいきたい場合。
宇都宮から湘南新宿ラインで新宿まで。新宿から特急あずさでJR松本駅まで。特急料金込みで宇都宮から大人片道7,780円です。

JR松本駅からは公式にもありますが下記の要領でスタジアムまで行けます。
『JR松本駅の松本城側の出口から出ると右前方に「アリオ」があります。
アリオの1階が松本バスターミナル(松本駅から200m、徒歩3分)です。
松本バスターミナルより「空港朝日線・信州まつもと空港行き」に乗り、「上二子口バス停」下車(所要時間20分・大人440円)。徒歩(時速3.2km)20分です。』


■観光とか

やっぱり松本城w
国宝です。天守入れます。
改修などはされてますが、昔から現存する天守です。

余談ですが、現在日本に現存する天守は松本城も含めて12城しかありません。その為、松本城はお城のカレンダーによく使われます。

あとは松本市観光よくわかりませんw

前泊であれば上高地なんか今の時期よさそうですよね。

グルメは、もうこの辺の定番信州そばでしょうか。名店がたくさんあります。

ケンミンショーに出てきたのは開運堂の真味糖ですね。甘いお菓子です。

長野県はおやきもおいしい。ケンミンショーに出てきたのは松本市の文岳堂。ぶたやきがおいしいそうです。


松本市を散策していると、あちこちで山雅のノボリやポスターを見かけます。そして、最近はどうだか知りませんが、栃木のユニフォームを着ていると多くの人に声をかけられます。地域一帯が松本山雅というチームを盛り上げようとしているのを肌で感じると思います。

応援してくれる人が多ければ多いほどそれは力になります。現在の山雅の活躍ぶり、順位を見ればおのずとわかりますね。

これだけの人気、動員はサポーターも含めた全員で作り上げてきました。

誰かのせいにして文句ばかり言うのではなく、まずは自分はどうなのか。今のチームの低迷の要因に自分はまったく関係ないのか、今の松本山雅を見て見直さなくてはと思います。

松本山雅にはサビアや船山、大久保裕、棗とかつて栃木に在籍していた選手も多くいます(サビアと船山で9番10番なのか・・・)。順位も2位で非常に強いチームですが、栃木が苦しい今だからこそ、大勢のサポで後押ししようではありませんか。

そして、山雅を倒すことで連敗脱出し、勢いに乗りましょう。


「ブラジルが一番と決まっているのだったら、他の国はサッカーをやる必要はない。だから、サッカーは面白いんだ。強いと言われていても、彼らが常に勝つわけではない。」
 ~イビチャ・オシム