今シーズン初の平日開催となります。

中2日で対戦するのがFC岐阜。


FC岐阜は現在最下位のチームです。


実は、個人的に今シーズンは岐阜と割と縁がありまして、栃木の試合がなかった7月17日の日曜日(栃木は前日にホームで鳥栖と対戦)、FC東京のサッカーが見たくてふらりと味の素スタジアムに出かけました。その時の相手が岐阜でした。


その試合では、FC東京のすごさばかりが目立ち、岐阜は防戦一方な感じで、4-0でFC東京が勝利しました。


そしてその翌週の7月23日(土)、直前まで迷ったんですが、結局岐阜まで車で行って応援してきました。その時は栃木が勝利したものの、PKの1点のみという、薄氷の勝利でした。
IMG_8492s

岐阜城(稲葉山城)もしっかり登ってきましたよ。

そんなわけで、生で岐阜のサッカーを見るのが今期3回目というね。

元々岐阜ってそんな好きなチームでもなかったんですが、今期は縁もあるし、和正のいたチームでもあるしという事で勝手に親近感を感じる様になりました。

今でも、長良川でもらった岐阜のうちわ普通に使ってますよ。あれ?栃木SCのじゃないじゃん!なんて周りに言われながら(笑)


そんな感じで縁もあって、興味のあるチームですが、対戦相手となると話は別。今回もきちっと勝利させて頂ます。



岐阜のサッカーは前線からプレスをかけ、ボールを奪うと素早くカウンターというある意味J2のセオリーどおりのようなサッカーをする印象。


とはいえ、順位が示すように、ミスが多く、連携もあまりよくないかなーという印象がします。



で、こういう相手と対戦する時に一番怖いのは、相手を格下と見てしまう事。


これは、潜在意識というか、頭じゃ「見下しちゃいけない!」と思っても、無意識に見下しちゃう部分が出ちゃうものなんですよね。それが一番怖い。


岐阜は順位こそ最下位で、前述の様に連携がちょっとイマイチな部分もありますが、決して弱いチームではないと思います。個の力こそないものの連携がはまった時の躍進力は上位レベルだし、守備に関してもしっかり守れてる印象があります。


栃木だって前回対戦時にPKでしか得点できなかったし、岐阜は現在最下位とはいえ、あの水戸に2勝してますからね。弱いチームじゃないですよ。


なので、なめると痛い目にあうぞと。そのあたりのメンタルコントロールをしっかりして欲しいなと思います。



それから、前節の熊本戦のレポでおさるは「リスクを犯さない」「全体的にプレーに迷いが多い。」「前へ放り込むプレーが非常に多い」(つまり攻撃が単調)と言いました。


サッカーにおいて、絶対に負けられない試合なのに、リスクを犯したがらないというのでは並の選手だとおさるは思います。一流の選手は負けられないからこそリスクを犯してでもチャンスを作りに行くものです。リスクを犯さなければチャンスは生まれない。サッカーは得点しなければ勝つ事はありません。だからリスクを犯さずに横や後ろにパスをまわしていたんでは勝てない。勝つためにはリスクを犯してでも前に進むと。


で、前に進んでさらに得点を生む為には、判を押したようにロングボールを放り込むのでは、勝てません。相手に守りやすくさせているとしか思えないですよね。攻撃はアイディアから。常に考えて走って蹴ること。(って、オシムみたいないい方だな(^^;)


栃木は選手個々の実力は、J2では中位以上の高いレベルにあると思いますし、戦術の理解度とか連携、さらには守備に関してもJ2上位レベルと言っても過言ではないと思います。


足りないのはリスクを恐れないメンタルの部分と、攻撃のアイディアだと思います。


誰々がいないからとかは関係ないですね。今いるメンバーで十分勝てます。

もう、ほんの些細な事だと思います。選手も監督もコメントをみると、そんな事はとっくに気づいています。


だから、ピッチでそれを思い出してがむしゃらにやってくれる為に必要なのは、みんなの声援だと思います。


水曜開催で観戦も難しい人も多いと思います。


でも、"無理"じゃなくて"難しい"のであれば、何がなんでも行くべきだと思います。


選手だって難しい試合をがむしゃらに戦ってるんです。

行かないで後悔するなら行って後悔しようよ。


秋の夜空を、勝利の県民の歌で飾ろう!


みんなと一緒に絶対勝つぞ!栃木SC!