おさるの栃木SC応援ブログ

Jリーグチーム栃木サッカークラブ(栃木SC)を応援しています。

栃木SCを応援しています。
試合レポだけではなく、チームに関する様々な情報なども書いていければと思います。

コメントはどなたでもお気軽に。

2016年11月

一枚岩になること。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
練習見学について栃木SC公式からこのようなリリースがありました。

◆≪ご協力をお願い致します≫練習を観覧される皆様へのお願い
http://www.tochigisc.jp/news/article/00008083.html

そんなことはわかってる!という方ももう一度よく考えてみてください。


例えば練習後の選手の写真を撮ってアップする。


・・・これだけでも見る人が見たら色んなことがわかってしまうんですよね。

例えばスタメンクラスのある選手が汗を全くかいていない。同じポジションの別の選手が汗をかいていてスパイクも汚れている。これだけでも次の試合のメンバーのヒントになります。

練習してる所じゃないのだから・・・と練習前のピッチでミーティングしてる様子をアップされる方もいらっしゃいますけど、これほど大きなヒントはないですよね。

わかる人が見れば並び順なんかでメンバー構成なんかもわかってしまうし、誰が故障組なのかもわかってしまう。


練習風景もピントを合わせないようにして選手がわからないように撮影してるつもりでも、スパイクを見れば誰なのかわかってしまいますし、選手同士の位置でシステムや戦術も分かってしまう。



ですから、おさるは基本的にSNSにアップする場合は選手が全く写らない風景を撮影するとか、練習後の写真を撮影しても、監督やコーチなど、まったくヒントになり得ないように工夫してアップしています。(基本的には撮影しないしアップしませんけどね。まれにアップする時は最低でもそこは考えてアップしてます。)


ぶっちゃけ、最低でもそこまでの思慮ができないのなら、SNS等にアップすべきじゃないとさえ思っていますし、もっと言えばこういう時期の練習は非公開にすべきとさえ思っています。


しかし、サポに対してそこまでするのはどうかという寛大な措置によって練習見学を公開してもらっているのですから、その気持ちを汲み取って見学すべきと思います。


よかれと思ってアップしているのかもしれませんが、それが取り返しのつかないことになりかねません。



・・・厳しい書き方しましたけど、我々も含めて栃木SCに関係する大勢の人達の運命が左右される大事な試合前です。

我々にできることは何か。

勝利の為に我々がすべきこと、すべきではないこと。

もう一度よく考えてほしいです。



※突っ込まれる前に書いておきますが、何年か前にシーズンイン前のTMメンバーを公開しましたけども、あの時はチームに許可を得ての事です。今回はチームが公式に『ご協力』を依頼してのことです。


続きを読む

運命の試合まであと5日。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

栃木SCの関係者やサポーターの運命を左右する大事な戦いの真っ最中ですが、先日も書いたように、今は90分ハーフで行われる試合のハーフタイムです。

後半のアウェイ戦に向けて、本日の選手たちはオフとなっております。


まあ、監督やコーチは休み暇もなくスカウティングや作戦会議などに勤しんでる事と思いますけど、選手たちは休息も大事なトレーニングの一つです。


しっかり体を休めて後半戦に挑んでいただきたいと思います。


続きを読む

J2・J3入れ替え戦 第1戦 栃木SC対ツエーゲン金沢

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

  ◆試合結果

栃木SC 0 - 1 ツエーゲン金沢
(前半)0 - 0
(後半)0 - 1


【得点者】
89分小柳達司(金沢)


【交代(栃木のみ)】
70分上形洋介 → ジャーンモーゼル
79分廣瀬浩二 → 本間勲
90分宮崎泰右 → 西谷和希


【会場】
栃木県グリーンスタジアム


【入場者数】
5,369人

◆ハイライト動画

続きを読む

這い上がってきた方と、落ちかかっている方と。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
入れ替え戦初戦まであと2日と迫ってきました。


昨日のエントリで『土壇場の後がない試合』ということを書きましたけど、考えてみたら昨年も最後まで気が抜けないシーズンでした。

もちろん、我々サポーターも苦しんだし、つらい思いもしましたけど、きっと後になれば『あんなこともあったな』と笑い合える日が来るからと願って今シーズン戦ってきて、ここに来て、また昨年と同じような心境なんだなと。


もちろん、去年とは意味が違いますけど、勝てばJ2、負ければJ3(下手したらチームの存続も危ぶまれる)という意味では、似たような状況なんだなと。

そんなことを思いました。


同じ過ちは二度としない。

今年は絶対勝利してJ2復帰しましょう。
続きを読む

真剣勝負

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

通常、剣道の試合というのは竹刀を使って行われます。

剣道には段位もあって、武道館で行われる日本一を決める大きな大会(全日本選手権)もあります。


何となくイメージとして、サッカーでいう通常のリーグ戦(天皇杯などのトーナメント戦でもいいですけど)が通常の剣道のイメージで、今回、我々が行う入れ替え戦というのは、日本刀を使う、文字通り"真剣勝負"なんじゃないかなと。

・・・もちろん、通常のリーグ戦を真剣にやっていないという意味ではありません。

剣道も例え竹刀で行っていても、全日本選手権なんかは真剣に戦っているように、サッカーも公式戦である以上は皆真剣に戦っています。

ただ、竹刀で叩かれても大きな怪我にならないように、通常のリーグ戦で1回負けた所で即終わりという事はないじゃないですか。


だけど、日本刀(真剣)で勝負した場合、切られたら大きな怪我になったり、場合によっては死に至ることもありますよね。

同様に、入れ替え戦というのは一発勝負(厳密にはホーム&アウェイの2試合ですが)で、負けたら下のカテゴリ。勝てば上のカテゴリになるっていう、まさに生きるか死ぬか。勝てば天国負ければ地獄の勝負じゃないですか。

だからイメージとして、日本刀で切り合う"真剣勝負"みたいな。

これから我々が戦う2試合っていうのはそういう試合なんじゃないかなと思うんです。

・・・中には、『別に入れ替え戦だめだったら来年またJ3で頑張ればいいじゃないか』という意見もあるでしょう。

だけど、我々には来年再びJ3で優勝争いできる余裕などありません。

現在、支援いただいているスポンサーの多くは1年の猶予で支援して頂いている所が殆どですし、集客もあれだけ頑張ってもJ2時代のようには行きませんでした。そしてJリーグの来季の均等分配金はJ1で3億5000円、J2は1億5000万円、J3は3000万円です。

スポンサーも離れ、動員の見込みもなく、Jリーグからの分配金もJ2の1/5程度。

収入がなければ、今頑張って活躍している選手たちを雇う余裕などありません。殆どの中心選手は放出となるでしょう。

下手するとチームの存続そのものも怪しくなります。


だから、誇張でもなんでもなく、まさに入れ替え戦というのは、我々にとっては『生きるか死ぬか』の土壇場なんです。


続きを読む

実況チャットもシーズン終了しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

入れ替え戦初戦のホームグリスタでの試合要項も公式にアップされました。
http://www.tochigisc.jp/news/article/00008063.html
上記は試合当日まで随時更新されると思いますので、こまめなチェックを。


2016年のJ3は16チームありますが、唯一、あと2試合できるのは栃木SCだけです。

他の15チームはもう今年の公式の試合はありません(自主練以外の練習すらないと思います)。


J2の方は入れ替え戦の他にプレーオフがあったりしますし、J1もチャンピオンシップがあったりしますので試合を行うチームがいくつかありますが、J3チームで試合があるのは栃木SCだけです。

そういう意味じゃJ3代表としてJ2のチームと戦うという図式になるんじゃないでしょうか。

恐らく多くの方が注目する試合になると思います。

舞台は整いました。

2勝して昇格しましょう。


尚、グリスタで入れ替え戦を観戦してみたい!という他チームのサポさんや普段グリスタでの観戦経験がない方等いらっしゃいましたら、当ブログのグリスタ案内なんかも参考にして頂けるといいかもです。
http://osaru.blog.jp/archives/55453941.html

防寒対策をお忘れなく。

続きを読む

J3 第30節 グルージャ盛岡対栃木SC

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


  ◆試合結果

栃木SC 2 - 2 グルージャ盛岡
(前半) 0 - 1
(後半) 2 - 1


 【得点者】
20分 谷口堅三(盛岡)
48分 大石治寿(栃木)
60分 大石治寿(栃木)
68分 畑本時央(盛岡)

 【交代(栃木のみ)】
46分 山本大稀 → 西谷和希
46分 西澤代志也 → 菅和範
75分 廣瀬浩二 → ジャーンモーゼル


【会場】
  いわぎんスタジアム


【入場者数】
  2,888人

◆ハイライト動画


続きを読む

優勝するためにここにきた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック







可能な範囲になりますが、試合実況します。 

http://osaru.blog.jp/archives/55485592.html 

速報目当てにご活用ください。 
 

いいねの代わりにクリックをお願いします。
          にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ                                  
 にほんブログ村           
↑栃木SCサポブログを盛り上げよう。 

決戦は明後日!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

さあ、優勝する(かもしれない)瞬間がいよいよ明後日に迫ってきました。

今週のブログはもう、この話題だけでやっていきますw



試合日の天気予報が怪しくなってきましたが、恵みの雨となるでしょうか。
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/3/3310.html
現地行かれる方はポンチョとバッグを入れる大きな袋(ごみ袋など)をお忘れなく。


盛岡さんの公式の方にもイベント情報がアップされております。
http://grulla-morioka.jp/tab01_game/mi_yhtp_myjl_ei/

勝ち点3と、優勝の瞬間を得る為にも、相手クラブにお金を落として貢献しておきましょう。



因みに、おさるはアウェイに行った時は、最低でも1つはグルメを買うようにしています。

ゲン担ぎみたいな要素もありますが、勝ち点3を頂く代わりに、少しでも貢献したいなと。

スタジアムによって様々なグルメがありますので、それを楽しめるっていう事もありますよね。

続きを読む

エピローグはもうすぐ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
昨日のエントリに、アウェイ盛岡戦のチケットについて書きましたけど

【栃木SCサポへ拡散希望】アウェイ盛岡戦のチケットについて
http://osaru.blog.jp/archives/55563752.html

本日朝の時点で、Jリーグチケット、チケットぴあ扱い分の『ビジターA自由席』と『S自由席(メイン)』のチケット売り切れてました。

■Jリーグチケット
j

■チケットぴあ
pia

※本日朝の時点で、イープラス等、他の扱い分は若干空席ありました。遠征予定で未購入の方は上記以外のチケット販売業者で探しせば買える可能性もありますが、完全に売り切れになるのも時間の問題かもしれません。お早めにどうぞ。


スタジアム自体のキャパが小さいという事もありますが、これだけ栃木SCサポの期待が大きいという事なんでしょうね。

チケット購入できた方は気を付けて盛岡遠征楽しんでください。

優勝して笑顔で帰ってきましょう!
続きを読む

【栃木SCサポへ拡散希望】アウェイ盛岡戦のチケットについて

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
サポ仲間が盛岡に問い合わせたので、ご連絡。

通常、いわぎんスタジアムのビジター席は400枚販売で、今回は一旦、ほぼ完売したそうです。


そこで、急遽、バックスタンドの一部をビジターエリアとして開放したそうです。
http://grulla-morioka.jp/tab01_game/mi_tsvgkeokec/

本日先ほど更新したエントリで『まだまだ狭いよ』とコメントしましたが、緩衝帯の位置については今後の売れ行きを見て決めるそうです。バックスタンド全て栃木SCサポで埋め尽くす可能性もあるかな?


そして、元々『ホームゴール裏・バックスタンド(ホームA自由席)』でチケットを購入され、バックスタンドで観戦を予定されてた方もいらっしゃるかもしれませんが、ホーム側A自由席のチケットを購入された場合はビジターユニ(つまり栃木SCユニ)での入場はできないそうです。

他のJ3クラブは緩い所もありましたが、盛岡さんは厳しいようですね。


公式にも記載がありますが、栃木SCグッズを身に着けて観戦できるのは『ビジターA自由席』若しくは『S自由席(メイン)』のみとなります。
http://grulla-morioka.jp/ticket/

ご注意ください。

今後のスケジュール。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
正直、代表戦どころじゃなくてすっかり忘れてましたが、昨日はワールドカップアジア最終予選のサウジアラビア戦があり、日本が見事勝利しました。

これにより、1位と勝点の並んだ2位となりました。

この試合負けたら4位だったわけですから、ここでサウジに勝てたのは大きいですね。

そして、清武、大迫の活躍が非常に嬉しく、頼もしい。


次の試合は来年の3月23日、アウェイでUAEと戦います。

ここもしっかり勝って早くワールドカップ出場決めて欲しいですね。
続きを読む

オラ、ワクワクしてきたぞ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
前節の敗戦で2位になったことで、まあ、いろんな意見を見聞きしました。

まあ、なんていうか、こういう時にその人の人柄がよく出てくるなぁと思いました。


・・・昨年のシーズン終盤にも似たようなことありましたよね。

可能性がある限り信じるって人と、さっさと見限る人と、早い段階で降格間違いないって言ってた人と。


勿論、人それぞれの感じ方ですし、どれがいいとかじゃないと思います。

結果として降格したんですから「ほら、俺の言ったとおりだろ!俺が正しかっただろ」って意見もあると思います。



でも、おさるは可能性がある限り最後まで信じるタイプです。

何故なら、どんなにどん底に落ちたとしても、どんなに厳しい状況であったとしても、それを信じて声を枯らしてあげられるのもまたサポーターだと思うからです。

ですから、昨年は最後の最後まで信じて応援していたし、冗談半分で『札幌に15対0くらいで勝てばまだ可能性あるよね』なんて言ってました(実は割と本気でw)。

だからこそ、降格が決まった時はショックでしたし、それでも降格しても尚、見限ることはできなかったのは、これまでこのクラブが自分の一部として共に生きてきたし、だから、どういう状況になっても『応援しない』っていう選択肢はおさるの中にはありませんでした。


昨年の年末かな。

スズヤスさんと話した時に『自分は例え最後の一人になったとしても栃木SCのサポーター辞めるつもりはありません』と話したことがありましたけども、恐らく、あの時、おさるの周りの殆どの仲間が同じ心境だったと思います。


続きを読む

J3 第29節 栃木SC対AC長野パルセイロ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
  ■試合結果

栃木SC 0 - 1 AC長野パルセイロ
(前半)0 - 0
(後半)0 - 1

【得点者】
93分 夛田凌輔(長野)

【交代(栃木のみ)】
66分 ジャーンモーゼル → 佐々木勇人
81分 廣瀬浩二 → 杉本真
92分 宮崎泰右 → 坂田良太

【会場】
栃木県グリーンスタジアム

【入場者数】
7,690人


■ハイライト動画

続きを読む

本日実況チャットやります

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
可能な範囲になりますが、本日のホーム長野パルセイロ戦、試合実況します。 

http://osaru.blog.jp/archives/55485592.html 

速報目当てにご活用ください。 
 

いいねの代わりにクリックをお願いします。
         にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ                                 
 にほんブログ村          
↑栃木SCサポブログを盛り上げよう。 

アウェイ盛岡戦に行かれる方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

次節はホーム最終戦の長野戦ですが、その翌週はシーズン最終戦となるアウェイグルージャ盛岡戦です。

シーズン最後ですし、万が一次節で優勝が決まらなかった場合は優勝が決まる一戦となります。


盛岡市までは新幹線乗り換えなしで最短で2時間程度、車なら東北道1本で5時間程度で行けることもあり、多くのサポさんが遠征を予定していることかと思います。


アウェイ盛岡戦が行われる『いわぎんスタジアム』は4946人のキャパで、盛岡の公式(http://grulla-morioka.jp/)を見ると、ビジター開放はゴール裏のみとなっております。

zaseki
※上図はグルージャ盛岡公式より拝借。

このビジターゴール裏(A自由席アウェイ)は250人程度のキャパだそうです。


また、メインS席もビジターユニでの観戦できますが、この日の試合は『岩手県民Day』と称して、岩手県民は無料招待となっております。

【試合情報】11/20栃木戦 岩手県民Day実施のお知らせ
http://grulla-morioka.jp/tab01_game/mi_myj3ts_ikdj/

従い、盛岡側も多くの動員が見込まれますし、シーズン最後という事で、栃木SCサポが大勢行かれることは予想できます。


ゴール裏はもとより、メインでも観戦を予定される方であっても、早めにチケットを購入されることを強くお勧めします。

尚、ゴール裏の場合は『A自由席アウェイ』です。

A自由席(ゴール裏・バックスタンド)』はホーム側(盛岡側)のチケットになります。

ちょっとわかりにくいですのでご注意ください。

メイン観戦の方は『S自由席(メインスタンド)』です。


本日朝の時点でセブンイレブン(セブンチケットはありませんので、ぴあで購入してください)、ローソンではどの席も購入可能でした。


続きを読む

ホーム長野戦で優勝決めよう!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

我々の次節の対戦相手はAC長野パルセイロ。


前回対戦は3月20日の第2節。長野のホーム、南長野運動公園総合球技場で行われ、0-1で敗戦しました。

http://osaru.blog.jp/archives/55491453.html

開幕で鳥取とドローで終わり、この長野でなんというか、J3のサッカーってこういうもんだっていうのを、良くも悪くも教えられた試合だったかなと、今になってみると感じます。

スピードの速さ、寄せの強さ、体で止めるディフェンスとかね。

色んな意味で「J3らしさ」を持ったチームだったなと思います。

加えて、個々の選手の能力もそれなりにありましたし、非常に強いチームだなと思ったと同時に、栃木SCのチーム作りがちょっと遅れてるかなとも感じました。


まあ、今になって思えば、このタイミングで長野とやれたのはよかったんじゃないかなと思います。

そんなに甘くねーぞと。

教えてくれたのが今になって思えば長野だったのかなと。

続きを読む

あの場所へ・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2015年11月14日土曜日。

栃木県グリーンスタジアム。

わずかであろう望みをかけて、選手たちも含め、我々は本当に最後まで頑張っていた。


絶対残留する!

その思いしかなかった。



そして試合が終わり、絶望という名の笛が鳴る。




・・・自然と涙がこみ上げてきた。



それまでこのクラブの歴史を作ってきてくれた選手、サポ、関係者・・・。

色んな人たちを、ある時は切り捨ててまでやっとの思いでたどり着いたJ2という場所。


自分自身もこのスタジアムに通う中で色んなことがあった。

色んな人との出会いがあった。

去っていった人たちも沢山いた。


そういう色んな人たちの顔を思い浮かべていたら、涙が止まらなかった。



・・・ごめんなさい。

こんなことになってごめんなさい。

心の中でそう叫ぶしかなかった。



やがてセレモニーが始まり、キャプテン廣瀬が挨拶をはじめた。

途中、廣瀬が言葉に詰まり、涙をこらえて『すみませんでした』と。




全てを否定されたような気持だった。

一生懸命やっても報われない。

なんで俺たちがこんな思いをしなきゃいけないんだ。

俺たちが何をしたっていうんだ。

・・・とにかく悔しかった。

続きを読む

優勝の行方。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
昨日のエントリ、ハイライト動画アップしました。
http://osaru.blog.jp/archives/55560910.html

これで観ると得点シーン混戦じゃないんですが、あの前に何度かシュートあったんですよね。結構ごちゃごちゃしての宮崎→大石でのゴールでした。


そして昨日行われた大分対G大阪U23戦は1-0で大分勝利。
藤枝対鹿児島は2-0で藤枝勝利しました。

これにより順位はどう変化したでしょうか。

続きを読む

J3 第28節 ガイナーレ鳥取栃木SC

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
  ◆試合結果
栃木SC  1 - 0 ガイナーレ鳥取
(前半)1 - 0
(後半)0 - 0

【得点者】
34分 大石治寿(栃木)

【交代(栃木のみ)】
64分 西谷和希 → 山本大稀
86分 廣瀬浩二 → ジャーンモーゼル
91分 宮崎泰右 → 佐々木勇人

【会場】
とりぎんバードスタジアム

【入場者数】
1,385人

◆ハイライト動画

続きを読む
おすすめ
「サッカー リボンマグネット...

「サッカー リボンマグネット...
価格:1,890円(税込、送料込)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます。
コメントはどなたでもお気軽に。

ブログランキング
サッカー関連のブログはこちらから


栃木SC関連のブログはこちらから


人気ブログをblogramで分析
サッカー守備戦術の教科書 [ 松田浩 ]
栃木SC ホームレプリカユニフォーム
人の心に火をつける
感謝そして旅立ちへ
【送料無料】感謝そして旅立ちへ

【送料無料】感謝そして旅立ちへ
価格:1,260円(税込、送料別)

栃木SC Jへの軌跡
【送料無料】栃木SC Jへの軌跡

【送料無料】栃木SC Jへの軌跡
価格:1,260円(税込、送料別)

Jリーグ公式 ブログパーツ
livedoor プロフィール
おすすめ記事
そうだグリスタへ行こう2016年Ver.
~はじめての方や、ビジターサポさんもどうぞ。

そうだアウェイにいこう
~栃木scサポ向けのアウェイスタジアム案内。
Twitter
公式LINEアカウント
栃木SC公式最新情報
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ