おさるの栃木SC応援ブログ

Jリーグチーム栃木サッカークラブ(栃木SC)を応援しています。

栃木SCを応援しています。
試合レポだけではなく、チームに関する様々な情報なども書いていければと思います。

コメントはどなたでもお気軽に。

2016年06月

車でスタジアムへ行くときの駐車場。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日のエントリに追記しておきましたが、次節、アウェイ相模原の駐車場について、公式に出ている『KYB株式会社相模工場』の第2駐車場以外にも色々とあるとの情報を得ました。

・県立相模原公園隣の「相模原麻溝公園」にも無料駐車場あり。

・スタジアムすぐ近くの「相模原市立総合体育館」にも無料駐車場あり。

とのことです。

また、1台に3人以上乗車の場合、先着100台までスタジアムメインスタンド後方の第5駐車場に無料で停められる『エコ乗り』というサービスがあるそうですが、これは試合によって実施したりしなかったりしてるそうです。今の所、栃木SC戦で実施するかどうかはわからないとのこと。実施する場合は公式で発表あると思います。

まあ、いずれにしても相模原は駐車場に関してはあまり心配しなくて大丈夫かなと思っています。

続きを読む

アウェイに行こう ~ギオンスタジアム(相模原麻溝公園競技場)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
次節はアウェイSC相模原戦です。

圏央道開通しましたので、栃木県から行くにはもう、車で行くのが一番楽ですね。

渋滞がなければ宇都宮近辺から2時間程度で行けちゃいます。

新幹線利用で2時間半程度、在来線利用で3時間40分くらいですので、もう、車で行くためのアウェイと言っても過言じゃないかもしれません。

車で行ける方は是非。・・・そのかわりスタジアムでアルコール飲めませんけどw


そして相模原戦以降の今シーズン残りのアウェイは・・・

鹿児島、大分、大阪、琉球(沖縄)、藤枝(静岡)、鳥取、盛岡となっております。

つまり、車で2時間程度で行ける距離のアウェイというのは、もう相模原以降はありません。(藤枝が車で片道4~5時間、盛岡も片道5時間程度、大阪だと6~7時間かかります)


迷われてる方は是非、一緒に相模原で6連勝の後押しをしましょう!

続きを読む

今シーズンここまでの動員の推移を調べてみた

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
前節のホーム琉球戦でホスピタリティがよくなった云々・・・とちらっと書きましたけど、サポ仲間のnabeさんのエントリに細かく書かれてます。


http://blog.livedoor.jp/nabetochigisc/archives/62428546.html

おさるも非常によくなったなと思いました。

まだまだ改善できる部分は沢山ありますが、それでも少しずつでもよくなってきていることは大変うれしく思いますし、フロントの皆さんの努力に感謝です。
続きを読む

J3 第14節 栃木SC対FC琉球戦

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
◆試合結果
栃木SC 1 - 0 FC琉球
(前半)0 - 0
(後半)1 - 0

【得点者】
62分 大石治寿(栃木)

【交代(栃木のみ)】
59分 上形洋介 → 佐々木勇人
78分 大石治寿 → ジャーンモーゼル
87分 西谷和希 → 山本大稀

【会場】栃木県グリーンスタジアム

【入場者数】 4,824人


◆ハイライト動画
続きを読む

FC琉球戦プレビューのようなもの

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
まずはランキングのおさらい。


※13節終了時点(左の数字は勝点)

24 鹿児島(1位) 、栃木SC(2位)
23 大分(3位)
22 富山(4位)、長野(5位)
21 秋田 (6位)、相模原(7位)
 ・ 
19 琉球(8位) 
 ・ 
17  福島(9位) 、藤枝(10位)  
 ・
15 G大阪U23(11位) 、C大阪U23(12位)
 ・
 ・ 
 ・   
11 YS横浜(13位)
10 FC東京U23(14位)
 9 鳥取(15位)   
 8 盛岡(16位)


勿論、シーズン途中の順位ですので今の順位で一喜一憂すべきではありませんが、それでも上位にいると気分がいいですよね。


そして次節の対戦カード。
※左がホーム

鹿児島(1位) 対 藤枝(10位)  
栃木SC(2位) 対 琉球(8位) 
大分(3位) 対 秋田 (6位)
富山(4位) 対 YS横浜(13位)
長野(5位) 対 相模原(7位)
福島(9位) 対 G大阪U23(11位)
C大阪U23(12位) 対 鳥取(15位)
FC東京U23(14位) 対 盛岡(16位)

というわけで、栃木SCは8位のFC琉球をホームに迎えます。続きを読む

期限付き移籍加入がありました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日、宮崎泰右選手の期限付き移籍加入の発表がありました。

■宮崎泰右選手 FC町田ゼルビアより育成型期限付き移籍加入のお知らせ【栃木SC公式】
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007635.html


『育成型期限付き移籍』ということで、18歳~23歳の選手が下のカテゴリに限り移籍できるシステムですね。

彼の経歴を見ると、恐らく横山監督ルートでの補強かなと思います。

左サイドハーフの選手ですが、栃木SCでの登録はDF登録になってますね。左サイドバックで起用されるのかな?

スズヤスさんのマガジンによると、ドリブラータイプだそうで(有料記事なので記載内容の詳細は割愛)。

フィニッシュもあまり得意ではない感じみたいなので、イメージとしては湯澤タイプなのかなと思いました。


発表があった時は『うちの今の補強ポイントそこなのかなぁ?』と思いましたけど、まあ横山さんなりの考えあっての事でしょうし、栃木SCの一員になったからには全力で応援していきますよ。

なかなかのイケメン選手で奥さまは元ベルマーレクイーンの方ですね。サポ仲間の某社長から『ただのベルマーレクイーンじゃなくてベルマーレクイーングランプリだぞ』と怒られてしまいましたけど、まあ、お綺麗な奥さまですw

彼、草津にいたことあるんだ。見たことあるようなないような・・・ちょっとどういう選手だかわかりませんけど、とにかく活躍を期待していますよ。

顔写真などプロフィールは下記を参考にどうぞ【FC町田ゼルビア公式より】
http://www.zelvia.co.jp/clubteam/2016/71784/

続きを読む

残り全部勝って21連勝すれば優勝なんですけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

前節のハイライト動画アップされましたね。



ハイライト見てたら最初の失点シーンはやはり流れでしたね。正確にはセットプレーからの流れでした。

相手のキック精度も素晴らしいし、ヘッドでちょこんと角度を変える感じのシュートも秀逸。敵ながらやはり素晴らしいプレーでした。

ハイライト動画ということで編集されてますので、スコアが2-2になって以降、ずっと押されっぱなしみたいな印象を受けますけど、実際は栃木もしっかり攻めてましたよ。本当に一進一退でした。

最後の坂田のゴールシーンもいいですね。アシストの山形のプレーも素晴らしかった。

山形は全体を通して素晴らしいパフォーマンスを見せていました。廣瀬もゴールばかり取り出されますけど、守備も貢献してましたし非常によかったですよね。

続きを読む

J3 第13節 ガンバ大阪U23対栃木SC戦

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
◆試合結果
ガンバ大阪U-23 2 - 3 栃木SC
(前半)2 - 2
(後半)0 - 1

【得点者】
17分 廣瀬浩二(栃木) 
28分 廣瀬浩二(栃木)
33分 呉屋大翔(G大阪)
42分 西野貴治(G大阪) 
85分 坂田良太(栃木) 

【交代(栃木のみ)】
43分 上形洋介 → 山本大稀
56分 西谷和希 → 佐々木勇人
82分 大石治寿 → 坂田良太 

【会場】
市立吹田サッカースタジアム

【入場者数】
1,770人


◆ハイライト動画

続きを読む

梅雨の晴れ間の金曜日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
公式に次節の開催情報がアップされました。
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007620.html

遠征される予定の方はご参考に。

そして、その次の試合。ホーム琉球戦の情報もアップされました。
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007622.html
アスレタのキーホルダーがもらえるそうですよ。

隣町の芳賀町民デーという事で、グリスタからだと芳賀ってすぐなんですよね。

おさるもよく芳賀の道の駅(市貝の道の駅もよく行きますけど)で買い物させて頂いてます。あそこは新鮮な野菜が安く買えるので重宝してます。

芳賀の道の駅には立ち寄り温泉もありますので、グリスタの行き帰りにお勧めです(グリスタから車で10分程度)。

特に今は梅雨ですので、雨が降って冷えた体を温めるのにいいです。

温泉は21時まで営業していますので琉球戦の後でも利用できますね。
続きを読む

G大阪U23戦プレビューのようなもの。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
まずは現時点の順位をおさらい。

※12節終了時点(左の数字は勝点)

23 鹿児島(1位)
22 大分(2位)
21 栃木SC(3位)、長野(4位)、秋田 (5位)、相模原(6位)
 ・ 
19 富山(7位)、琉球(8位) 
 ・
 ・  
 ・
15 G大阪U23(9位)
14 福島(10位) 、藤枝(11位) 
 ・
12 C大阪U23(12位)  
 ・  
10 FC東京U23(13位)
 9 鳥取(14位)、   
 8 YS横浜(15位)  
 7 盛岡(16位)


まぁ。見事なくらいに上位と下位が団子状態になってますね。


そして次節の対戦カード。

鹿児島(1位) 対 長野(4位
盛岡(16位) 対 大分(2位
G大阪U23(9位)  対 栃木SC(3位
藤枝(11位) 対 秋田 (5位
相模原(6位) 対 富山(7位
琉球(8位) 対   YS横浜(15位
鳥取(14位) 対 福島(10位
C大阪U23(12位) 対 FC東京U23(13位


次節勝利で1位の可能性もありますが、負ければ8位の可能性もありますね。

ですので、3位だからと安心してはだめですね。

そもそも、現在の順位はあくまで途中経過でしかなく、30節が終わった時点で1位であることが重要です。途中順位で一喜一憂するのではなく、例え次節で1位になったとしても、その後も常に貪欲に勝利を求めて行かなくてはいけません。

そうでなければ優勝できませんし、優勝するっていうのはそれくらい厳しいことです。

ただ、どんなに厳しくとも、今シーズンはそれを成し遂げなければいけません。
続きを読む

栃木トヨタカップが楽しみになってきた。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

栃木SCがJ2に参入後にサポになられた方は何がなんだかよくわからないかもしれませんので、おさらい。

天皇杯についての話を書くと長くなるので割愛します。一言でいうと日本国内最大規模のカップ戦です。(J3はリーグ戦)。

天皇杯をよく知らない方はWikipediaあたりで調べてください。

天皇杯出場となるのはJ1、J2全チーム、JFLの前期優勝チーム、各都道府県代表チームとなります。

栃木SCは昨年まではJ2に所属していましたので、無条件で参加資格がありましたが、現在はJ3ですので、出場するには栃木県代表チームになる必要があります。

その栃木県代表チームを決めるのが『栃木トヨタカップ栃木県サッカー選手権大会』です。

続きを読む

1位になるにはまだ早い??

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
おさるはグリスタではバックスタンド、アウェイは基本的にメインスタンド(禁止されている所ではゴール裏)で観戦しています。

もう、ずいぶん長い間グリスタではバックスタンド観戦・・・それこそバックスタンドが『グラスエリア』と呼ばれていた芝生席の頃からバックスタンド観戦なのですが、稀にアウェイでゴール裏にいくと、ゲーム展開がわかりにくかったり、或いは逆に選手の感覚に近い感じで観れたりして新鮮で面白いなと感じます。

例えば、バックスタンドで観ていて「中盤のポジショニングおかしいな」と思っていても、別方向から見ると「ああ、あの位置に行かざるを得ないんだ・・・」みたいなね。選手の気持ちがわかったりすることがたまにあります。

勿論、逆も然り。

普段ゴール裏で観ていて、たまにサイド方向から観ると違った感覚で観えたりすることもあると思います。

ですので、応援の形態という意味ではなく、観戦場所としてのゴール裏やメインスタンド、或いはバックスタンド等、その都度場所を変えて観戦するのも一つの楽しみ方かもしれません。続きを読む

J3 第12節 Y.S.C.C.対栃木SC戦

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

◆試合結果
Y.S.C.C.横浜 0 - 1 栃木SC
(前半)0 - 0
(後半)0 - 1

【得点者】
62分 西谷和希(栃木)


【交代(栃木のみ)】
 46分 山本大稀 → 西谷和希
 57分 上形洋介 → 佐々木勇人
 88分 廣瀬浩二 → 杉本真


【会場】
ニッパツ三ツ沢球技場


【入場者数】
1,614人

◆ハイライト動画


続きを読む

いざ、三ツ沢へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
昨日は久しぶりに練習見学してまいりました。

なかなかいいムードで練習してました。

さて、本日はアウェイYSCC戦ですね。

既に出発された方もいらっしゃるようで、アウェイ遠征を楽しむと共に、3連勝して勝点3をもって帰りましょう。

曇り予報で雨は大丈夫かなと思いますが、今から出発される方は念の為雨具の用意あった方がいいかもですね。
http://weather.yahoo.co.jp/weather/jp/leisure/soccer/14/33007.html

YSCCのホーム動員記録の1889人を超えることができるか!


↓いいねの代わりにクリックをお願いします。
        にほんブログ村 サッカーブログ 栃木SCへ     
 にほんブログ村  
↑栃木SCサポブログを盛り上げよう。


本日も実況チャットやります。 
http://osaru.blog.jp/archives/55485592.html 

現地観戦の方も可能な限りご協力をお願いします。


◆今後の栃木SC関連スケジュール   
・6月12日(日) 13時キックオフ   
 J3第12節   
 YS横浜対栃木SC 
 場所:ニッパツ三ツ沢球技場 
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007595.html 
http://www.yscc1986.net/news/2016/06/07 

・6月19日(日) 17時キックオフ   
 J3第13節   
 G大阪U23対栃木SC 
 場所:吹田サッカースタジアム
・6月26日(日) 17時キックオフ   
 J3第14節   
 栃木SC対FC琉球 
 場所:栃木県グリーンスタジアム

YSCC戦に栃木SCサポが大勢行かなきゃいけない理由。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
栃木SCは今シーズンからJ3を戦っております。

1年でJ2に戻らなければいけない我々には今シーズン、優勝しか見えていません。

開幕直後こそ躓きましたが、調子は徐々に上向いてきており、結果も出してきています。


・・・だからこそ、思うのです。

我々サポーターも目に見える結果を出そうではないかと。
続きを読む

アウェイに行こう ~ ニッパツ三ツ沢球技場 2016年バージョン

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日のエントリとダブっちゃいますけど、一応作っときました。

多くの栃木SCサポで三ツ沢をジャックしちゃいましょう。

続きを読む

次節は横浜スポーツ&カルチャークラブ戦

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

次節になります12節のアウェイYS横浜戦。

試合情報が公式に詳細がアップされました。

◆栃木SC公式
http://www.tochigisc.jp/news/article/00007595.html

◆YS横浜公式
http://www.yscc1986.net/news/2016/06/07

ビール祭り的なイベントがあるようですが、それ以外の飲食売店はほぼ期待できませんので、途中で食べていくか、お弁当を購入されるのもいいですね。

崎陽軒のシウマイ弁当は横浜駅で買えます。おさるは羽田空港で(売っていれば)必ず食べるお弁当ですw
シュウマイじゃなくてシウマイが正式ですよ。


行かれる方はこちらをご参考にどうぞ。
※過去の対横浜FC戦の時の案内ですので。一部情報が古いものもあります。
http://osaru.blog.jp/archives/55172418.html

※首都高中央環状線(C2)は既に品川までつながってますのでご注意を。

※慰霊塔前の臨時駐車場はYS横浜戦では使用しないそうですのでご注意を。

車で行かれる場合はこちらも参考に。
↓上記の分で説明しているルートがこのルートです。
http://osaru.blog.jp/archives/55515271.html


電車で行かれる方。

横浜駅からの徒歩はかなーりの坂道を上りますので、脚力に自信のある方のみどうぞ。鬼怒川からグリスタ方面に向かう坂道よりもきついですよ。

続きを読む

今年の栃木SCは久しぶりに栃木トヨタカップ出場しますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

震災の影響で中止となっていた試合の『大分対福島』の代替え試合が、昨日大分銀行ドームで行われまして1-0で大分が勝利しました。

これにより、大分が順位を上げ栃木SCは6位となりました。

順位が下がっちゃった・・・と思う人も多いかと思いますが(まあ、実際順位下がったんですけど)、1位との勝ち点差は広がってませんし、そもそもリーグ中の順位って言うのはあくまで通過点に過ぎませんよね。大切なのはリーグが終わった最終順位ですしね。

ぶっちゃけ、1位との勝点差が広がってなければ今何位でなろうと関係ないです。

我々が目指しているのは『優勝』ですので、1位との間に何チームいようと蹴散らすだけの話ですものね。

続きを読む

本日は世界環境デー

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

本日は世界環境デーです。

http://www.env.go.jp/guide/envdm/

http://www.unic.or.jp/news_press/features_backgrounders/1476/

おさるの職場でもボランティア活動を行うのですが、『緑色のものを必ず身に着ける』という決まりがありまして、まあ、みんな緑のTシャツとか、ハンカチやらタオルやら緑の小物を身に着けているのですが、こういう時に松本山雅とかヴェルディとかヴェルフェのサポーターはいいよなぁと思いました。

レアルとかバルサのセカンドユニも確か緑だった気がしますけど。

そんなわけで、おさるは一平ちゃんのぬいぐるみ(?)を胸ポケットに入れて、山雅でもらった団扇を仰ぎながら作業しましたw


『黄色のものを身に着ける』っていうイベントがあればいっぱいPRできるのになぁ・・・。

続きを読む

そうだ鹿児島と大分に行こう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今週の火曜日、5/31の発表ですが、観光庁(国土交通省)からこのような発表がありました。

◆「九州の観光復興に向けての総合支援プログラム」が決定されました
http://www.mlit.go.jp/kankocho/topics01_000209.html

7月~12月の期間、九州地方へ観光する場合、最大で70%の援助があるそうで、これは復興支援としては大変素晴らしいことだと思います。

『震災で大変な思いをされている人が大勢いる』という事で自粛ムードになるのではなく、経済をまわす事で国内を活性化させる事は非常に重要な事ですし、特に災害のあった地方へ訪れ、そこで観光を楽しんでお金を落としていくということは、訪れた人も素晴らしい思い出が残りますし、現地の人も潤います。みんなが笑顔になれる大変素晴らしい支援策だと思います。


で、栃木SCのアウェイ九州地方のスケジュールを見ると・・・

 鹿児島ユナイテッドFC戦 7/16(土)17:00kickoff


 大分トリニータ戦 7/31(日) 18:00kickoff

見事に7月開催ですね。


ですので、遠地はお金がかかるから・・・と躊躇している方はこの機会にいかがですか。

例えば大分ですと、航空運賃、宿泊代、レンタカー代合わせて4万円くらい(大体この前後の値段でおさるはいつも遠征してます)だったとすると、最大2万8千円割引、つまり1万2千円程度で行けちゃうという事です。

大分は何度か行っておりますし、鹿児島も長渕剛さんの桜島コンサートでも訪れましたけど、どちらも非常に魅力的な土地です。温泉も豊富(大分の別府温泉は有名ですね)ですし、食べるものも関東とは全く違った食文化でおいしいものが沢山ありますよ。

昨年アウェイ大分行った時の旅日記はこちらにちらっと書いてありますが・・・
http://osaru.blog.jp/archives/55430321.html
大変楽しかったですし、普段なかなかいけない遠地で応援や観光を楽しむという事は一生の思い出にもなります。

大分のスタジアムも大きくて素晴らしいスタジアムです。

格安で遠地アウェイ栃木SCの応援もでき、観光も楽しめ、九州地方の復興支援にも繋がります。

具体的な旅行商品などについてはこれからだと思いますが、迷われてる方はいかがでしょうか。


◆割引内容
熊本・大分
割引:平均50%、最大70%
但し、10~12月は平均25%

福岡・佐賀・長崎・宮崎・鹿児島
割引:7~9月に平均20%、最大50%
但し、10~12月は平均10%、最大40%


◆関連記事
http://irorio.jp/nagasawamaki/20160531/324394/
http://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1002563.html
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160531-OYT1T50049.html

続きを読む
おすすめ
「サッカー リボンマグネット...

「サッカー リボンマグネット...
価格:1,890円(税込、送料込)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます。
コメントはどなたでもお気軽に。

ブログランキング
サッカー関連のブログはこちらから


栃木SC関連のブログはこちらから


人気ブログをblogramで分析
サッカー守備戦術の教科書 [ 松田浩 ]
栃木SC ホームレプリカユニフォーム
人の心に火をつける
感謝そして旅立ちへ
【送料無料】感謝そして旅立ちへ

【送料無料】感謝そして旅立ちへ
価格:1,260円(税込、送料別)

栃木SC Jへの軌跡
【送料無料】栃木SC Jへの軌跡

【送料無料】栃木SC Jへの軌跡
価格:1,260円(税込、送料別)

Jリーグ公式 ブログパーツ
livedoor プロフィール
おすすめ記事
そうだグリスタへ行こう2016年Ver.
~はじめての方や、ビジターサポさんもどうぞ。

そうだアウェイにいこう
~栃木scサポ向けのアウェイスタジアム案内。
Twitter
公式LINEアカウント
栃木SC公式最新情報
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ