おさるの栃木SC応援ブログ

Jリーグチーム栃木サッカークラブ(栃木SC)を応援しています。

栃木SCを応援しています。
試合レポだけではなく、チームに関する様々な情報なども書いていければと思います。

コメントはどなたでもお気軽に。

鳥取あれこれ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
J3リーグも始まり、今週末は第2節、アウェイ鳥取戦です。

栃木SC公式にも試合情報がアップされております。
http://www.tochigisc.jp/news/article/00008340.html

鳥取に行かれる方はどうぞお気をつけて。

連休ですのでゆっくり観光も兼ねて行かれる方も多いと思います。

鳥取市の観光名所的なものは割と集中してますので、まわりやすいですし、『鳥取には砂場しかない』と自虐的なコメントが独り歩きしてますが、意外に観光名所沢山ありますよ。

続きを読む


栃木SC関連ブログへ サッカー関連人気ブログランキングへ


開幕戦はスコアレスドローでした

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

■試合結果・コメント(栃木SC公式より)
http://www.tochigisc.jp/news/article/00008333.html

続きを読む


栃木SC関連ブログへ サッカー関連人気ブログランキングへ


オラ、ワクワクしてきたぞ!

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
昨年の今頃(だったと思うんだけど、ちょっと探すのが面倒w)、おさるは『今年昇格(J2復帰)しなければチームの存続にかかわる』というような趣旨のエントリを書きました。

それは、降格して最初のシーズンで、前社長は1年で必ずJ2に戻ると公言し、スポンサーからの猶予をもらい、そしてその他にも様々な理由で経済的にも無理ができるのが2016シーズンのみであったから。

逆に言えば、昇格できなければ2017年以降は無理が出来ず、J3上位を狙うのも困難になるから。

観客も「3部リーグじゃねぇ・・・」と離れていく。


スポンサー離れ、観客離れが加速し、気が付けば万年J3下位争い・・・という可能性だって十分あるわけで。


だから、昇格"したい"のではなく、昇格"しなければならない"と。

そういうような話を書きました。

続きを読む


栃木SC関連ブログへ サッカー関連人気ブログランキングへ


開幕まであと3日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3日後に迫った開幕戦の試合要項が公式にアップされました。
http://www.tochigisc.jp/news/article/00008323.html


イベント情報やグルメ情報、グッズ情報もありますし、何より、シーズン最初の試合ですので、スタジアム行かれる方は必ずチェックしましょう。


続きを読む


栃木SC関連ブログへ サッカー関連人気ブログランキングへ


今シーズンのライバル予想

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
仕事の合間を縫って、先日、真岡市にある工藤鍼灸院にポスターを置いてまいりました。

昨年のポスターとの張替えになり、工藤鍼灸院でもいよいよ今シーズンを迎える準備が整ったようです。


そういえば、関東で鍼灸ってあまり馴染みありませんが、関西の方では一般的らしいですね。

体調がすぐれない方なんかは工藤院長に相談して鍼を打ってもらってはいかがでしょうか。

おさるも何度か経験ありますけど、鍼はまったく痛くない(いつの間にか鍼が刺さってたっていうくらい)ですし、終わった後は気分もすっきりしますよ。

今シーズンの栃木SCポスターを眺めながら院長の熱いトークを楽しみながらお灸を据えてもらうのもいいかもしれません。

■工藤鍼灸院・院長のひとりごと2
http://blog.goo.ne.jp/kudo89in


続きを読む


栃木SC関連ブログへ サッカー関連人気ブログランキングへ


よく学び よく遊べ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
子供の頃よく言われませんでした?

よく学びよく遊べ」って。

勉強はもとより、遊ぶことからも人は様々な事を学習します。

文武両道の精神もそうですよね。文学も武道もどちらも頑張れと。



サッカーの応援、観戦というのは遊びだと思っています。

・・・『遊び』って言うと、中には「俺は遊びでやってんじゃねーよ!」という人がいるかもしれません。


だけど、どんなに熱いサポーターであっても、どんなに本気で応援していようと、我々サポーターはそれで賃金を得ているわけでもないし、それで生計を維持しているわけでもありません。

社会人であれば他に仕事があり、大変な思いをして働いて得たお金をつぎ込んで楽しむ、いわば遊びであり、趣味であるわけです。


但し、その『遊び』に対する心構えというか、本気度ですよね。

本気で趣味を楽しみ、一生懸命遊んでいるかどうかの違いはあると思います。


続きを読む


栃木SC関連ブログへ サッカー関連人気ブログランキングへ


開幕まで1週間切りました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

土曜日の日中は車のタイヤ交換を行ったり、ポスター配布したりした後、夜はゴール裏サポーター主催の『開幕直前ナイト』に参加させて頂きました。

豪華なゲスト陣によるトークで貴重なお話が聞けましたし、色々楽しかったです。




開催に向けて尽力された方々には大変お疲れ様でした。そして大変感謝しております。


開幕に向けて意気が上がってきました!



そして翌日はグリーンスタジアム周辺清掃。

赤井ヒデが中心になって説明があった後、みんなでグリスタ周辺綺麗にしてまいりました。おさるは清原球場の先の方まで行っちゃいましたけどw


その後、元々予定はしてなかったんですが、大宮アルディージャとのTMを見学しました。


続きを読む


栃木SC関連ブログへ サッカー関連人気ブログランキングへ


キックオフパーティー参加してきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
シーズン開始前に行われるキックオフパーティー。

今年も関係者様のご厚意を頂いて参加してきました。

続きを読む


栃木SC関連ブログへ サッカー関連人気ブログランキングへ


すべては栃木のために

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
今シーズンのポスターにも書かれてますが、『すべては栃木のために』というフレーズ。
1

おさるは今までずっと『全ては栃木SCというチームのために』というニュアンスだと思っていました。

選手やスタッフが頑張り、サポーターが支え、晴れの日もあれば雨の日もある中で切磋琢磨しながら、全て栃木SCというチームの為に一枚岩で!っていうようなね。

そんなニュアンスで理解してたんですが、ふと、もしかしたら地域での『栃木』って意味なのかなと。

全員の頑張りや悔しさ、楽しさ。そしてリーグを戦う中で色んなドラマがありますが、全て地域としての栃木の為にという意味なのかなと。

もっと言えば、栃木県全体、或いは栃木県民、或いは栃木県に関わる全ての人の為に。

っていうようなね。そういう意味合いもあるのかな?

まあ、どうとってもいいんでしょうし、どうにもとれるようにと考えてこの言葉を採用したんだと思いますけどね。


皆さんはどんなふうに感じました?

続きを読む


栃木SC関連ブログへ サッカー関連人気ブログランキングへ


アウェイ遠征のお話

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
さてJ3開幕まであと10日となりました。

今シーズンも昨シーズン同様、優勝を目指すことにはかわりないのですが、なんていうんだろ。昨年はどんな手を使ってでも、どんなにつまらないサッカーでもいいから絶対勝つ・・・くらいの気持ちだったんですけど、まあ、そういう気持ちがなくなったわけじゃないですが、今シーズンは観る方もやる方ももっと楽しくサッカーをして勝利を重ねていこうっていう気持ちの方が強いかな。

気持ちに余裕ができたって言う感覚です。

あくまで個人的な感覚ですけどね。

J3を1年経験してある程度理解できたってこともありますし、今シーズンから昇格枠が2枠になったってことも影響してるのかもしれませんけど。

続きを読む


栃木SC関連ブログへ サッカー関連人気ブログランキングへ


おすすめ
「サッカー リボンマグネット...

「サッカー リボンマグネット...
価格:1,890円(税込、送料込)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとうございます。
コメントはどなたでもお気軽に。

ブログランキング
サッカー関連のブログはこちらから


栃木SC関連のブログはこちらから


人気ブログをblogramで分析
サッカー守備戦術の教科書 [ 松田浩 ]
栃木SC ホームレプリカユニフォーム
人の心に火をつける
感謝そして旅立ちへ
【送料無料】感謝そして旅立ちへ

【送料無料】感謝そして旅立ちへ
価格:1,260円(税込、送料別)

栃木SC Jへの軌跡
【送料無料】栃木SC Jへの軌跡

【送料無料】栃木SC Jへの軌跡
価格:1,260円(税込、送料別)

Jリーグ公式 ブログパーツ
livedoor プロフィール
おすすめ記事
そうだグリスタへ行こう2016年Ver.
~はじめての方や、ビジターサポさんもどうぞ。

そうだアウェイにいこう
~栃木scサポ向けのアウェイスタジアム案内。
Twitter
公式LINEアカウント
栃木SC公式最新情報
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ